アプリ「ショットワークスコンビニ」の登録方法、仕事の応募から採用までを解説

記事内にはPR(プロモーション)広告が含まれています。

ショットワークスコンビニの本登録方法、バイトの応募から採用までの流れも解説。

ショットワークスコンビニは、単発のコンビニバイトを探せるアプリです。
コンビニバイト経験者向けのアプリとなっており、副業やスキマ時間などでほんの数時間働きたいという人にも最適です。

本記事では、ショットワークスコンビニの本登録からバイトへの応募方法について解説しています。

「ショットワークスコンビニ」アプリダウンロード

Google Play

  App Store  

なお、ショットワークスコンビニの基本的なサービス概要やメリット・デメリットは関連記事を参照してください。

ショットワークスコンビニの会員登録方法

ショットワークスコンビニを利用する際は、会員登録が必要です。
応募する前に会員登録をしておくことで、スムーズに応募することができます。

1.メールアドレスの入力

アプリを起動したら、右上のログインをタップ。次の画面で「会員登録(無料)」をタップします。

メールアドレスを入力し、「会員登録に進む」をタップ。入力したメールアドレス宛に仮登録メールが届くので、URLをタップして本登録に進んでください。
登録する際のブラウザはChromeやSafariなど、任意のブラウザでOKです。
また、後でSMS認証をおこなうため、SMSの受信ができる電話番号を用意しておきましょう。

2.名前や住所などを入力する

ブラウザで本登録画面を開いたら、名前や住所といった情報を入力します。
パスワードなどを設定して、入力内容に間違いがなければ「会員登録する」をタップしてください。

3.SMS認証をおこない、ショットワークスコンビニの本登録完了

登録した電話番号にSMSが届くので、SMS認証をおこなえばショットワークスコンビニの本登録は完了です。

ショットワークスコンビニでバイトに応募する

実際にショットワークスコンビニで応募する方法を解説します。

地域、時間帯、チェーンを選択

ショットワークスコンビニにログインした状態で、勤務地や勤務日、希望する時間帯を選択。続けて、働きたいコンビニチェーンを選択します。
コンビニチェーンは、ローソン・ファミリーマート・セブン-イレブン・ミニストップから選択ができます。
各チェーンの経験者を募集していることが多いため、過去に働いたことのあるチェーンを選ぶ方が採用率は高くなるでしょう。

応募する求人を選んで応募する

応募する求人を選んだら、募集内容や特記事項欄などを確認して「このバイトに応募する」ボタンをタップします。

募集内容を確認する際にチェックしておきたいポイントは、関連記事にまとめているので、合わせてご参照ください。

いきごみメッセージや希望連絡時間帯などを入力する

左:いきごみと連絡可能時間を入力
右:直近4年以内のコンビニバイト経験を入力。4年より前の経験や複数チェーンの入力も可能。

応募する際は、いきごみメッセージや希望連絡時間帯の入力が必要です。
いきごみメッセージを入力しておくことで応募する店舗にやる気などが伝わるため、とりあえず入力しておいたほうがいいでしょう。
希望連絡時間帯は、店舗から採用や経歴に関する連絡が来るため、電話に出ることができる曜日や時間帯を入力しておきましょう。

コンビニ経験の入力は、4年以内のコンビニ経験が必須となっています。
コンビニ経験が複数ある場合、追加して入力することも可能です。
筆者の場合、4年以内のコンビニ経験を入力して、あわせて過去のコンビニ経験も入力しておきました。
一応、13年前の勤務期間を入力すること自体はできるため、4年以内のコンビニ経験とあわせて、それ以前のコンビニ経験も入力しておくと良さそうです。

身分証明書をアップロードして応募完了

画面を下へスクロールして、アップロードする身分証明書を選択。カメラアイコンをタップすると、ストレージ内の写真をアップロードするか、その場で撮影してアップロードすることも可能です。

最後に「この内容で応募する」をタップすれば、応募は完了です。
このとき、戻るボタンをタップしてしまうと入力した内容が消えてしまい、再度入力しなおす必要があるため、戻るボタンを押さないよう注意しましょう。

採用結果を待つ

応募が完了したら、採用結果を待ちましょう。
応募完了後は、選考に関する連絡があり、場合によってはそのまま不採用ということもありえます。
選考状況は、「マイページ」→「応募履歴」から閲覧することができます。

「ショットワークスコンビニ」アプリダウンロード

Google Play

  App Store  

ショットワークスコンビニでの応募後から採用までの流れ

ショットワークスは応募後に店舗での選考がおこなわれるため、応募できたから即採用というわけではありません。

■応募~採用までの流れ
・応募後、店舗へエントリー情報が通知される
・店舗による選考
・採用の場合、メールとSMSで採用通知が送られる

左:応募完了メール
右:エントリー通知メール

応募が完了すると、応募完了メールが送信されます。
その後、エントリー情報の通知メールが届くわけですが、この時点ではまだ採用されていません。
エントリー情報の通知メールは、応募者の経歴などから機械的に審査されていると考えられます。
ショットワークスコンビニの条件として「直近4年以内のコンビニ経験」があるため、応募時に条件を満たしていなければ、自動的に不採用となり、応募した店舗にも通知が送られない可能性が高いです。

左:採用通知メール
右:採用通知SMS

ショットワークスコンビニから応募した店舗に採用されると、採用通知メールと採用通知SMSが送信されます。
採用通知メールとSMSが送られる前に、店舗から電話連絡があり、簡単にコンビニバイトの経歴などを聞かれます。
今回は電話連絡があった際に担当者から採用する旨が伝えられました。
また、特別に電話を繋いだままステータスの更新もおこなってもらったので、ステータスを選考中から採用に更新後、採用通知メールと採用SMSが即時送信されることもわかりました。

今回お話した担当者によると、採用者には電話をかけ、もし出なければ別の応募者に電話をかけるとのことです。
店舗によっては採用フローが異なるそうで、何人かに電話をかけて採用の応募者には採用通知メールと採用SMSを送ることもあるようです。

なお、ショットワークスコンビニで採用後の体験談は、当サイト(Apprise)の姉妹サイトであるJob-rise(https://job-rise.com/)で掲載を予定しています。

就職・転職・退職、仕事のすべてをサポートするWebメディア「Job-rise」:https://job-rise.com/

タイトルとURLをコピーしました