Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします

スマホ 格安SIM

6月でも間に合う、5月の格安SIMキャンペーンまとめ

5月に実施された格安SIMキャンペーンから、6月に入っても間に合うキャンペーンを紹介。

キャッシュバックや端末代金の割引き、基本料金半額など、5月もいろいろな格安SIMのキャンペーンが展開されました。
今回は、5月にスタートした格安SIMキャンペーンのまとめ。6月に入っても継続するキャンペーンを中心に紹介していきます。

楽天モバイル:初夏の大セール、端末同時購入がおトクに

5月10日からはじまった楽天モバイルの「初夏の大セール」は、Web申込なら6月11日まで実施中です。
初夏の大セールでは、HUAWEI nova lite2やHTC U11 lifeなど、SIMカードとスマホの同時購入がおトクになるキャンペーンとなっています。
選べるスマホは14機種。海外販売モデルのiPhone SE(16GB)も12,700円(税別)で購入することができます。iPhoneについては海外販売モデルとなり、格安SIMでiPhoneも同時に購入したいというかたはUQモバイルを利用した方がよさそうです。
また、楽天モバイルで人気だった最大20,000円のキャッシュバック特典が6月14日で終了します。

楽天モバイル:https://mobile.rakuten.co.jp/

DMMモバイル:3ヶ月間基本料900円引き

DMMモバイルでは、7月5日(木)までの期間、利用開始日の翌月分より月額基本料が900円安くなる「DMM mobileをサクッとはじめてスカッとキャンペーン」を実施中です。
対象はDMMモバイル新規申込の方で、「通話対応SIMプラン」の申込が必要です。
新規申込は、SIMカードだけでも端末との同時購入でもキャンペーン対象となります。
キャンペーン期間も長めに設定されているので、どの格安SIMを契約しようかじっくり決めたいというかたもチェックしておきたいキャンペーンとなっています。

DMMモバイル:https://mvno.dmm.com/

イオンモバイル:最新機種ZenFone 5/5Qがおトクに購入できるキャンペーン

イオンモバイルでは、最新のAndroidスマホZenFone 5/5Qがおトクに購入できるキャンペーンを6月14日まで実施中です。
特別価格で購入するには、新規申込・MNP申込かつ音声プラン、シェア音声プランの加入が必須となります。
さらに、通常3,000円のSIMカード代金が1円になるおまけつき。初期費用を抑えながらZenFone 5/5Qが即時値引きされる数少ないキャンペーンなので、新しいスマホと一緒に格安SIMをはじめたいというかたにピッタリです。
また、音声プラン・シェア音声プランの基本料金が半額になるキャンペーンが6月4日までとなっています。
ただ、基本料金が半額になるのは8月利用分までなので注意が必要です。

イオンモバイル:http://aeonmobile.jp/

LINEモバイル:LINEストアで使えるポイントがもらえる

対象アプリの通信量がカットになる「コミュニケーションフリープラン」が人気の「LINEモバイル」では、「初夏の選べるキャンペーン」を展開。LINE STOREやLINEアプリで使えるギフトコードかポイントをプレゼントされるという内容です。
ギフトコードとポイント、どちらをもらうかを決めることが可能になっています。

・対象者(1~3すべてを満たした方)
1.申込期間中(2018年5月7日〜6月27日 23:59)に、ウェブサイトからキャンペーンコードを入力し、音声通話SIMでお申し込みをした方
2.2018年6月30日(土)までに利用開始日を迎えた方
3.利用開始後、LINEモバイルの公式アカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携をされた方

・対象期間
2018年5月7日(月)〜6月30日(土)(申込期間は6月27日 23:59まで)

・特典内容
1.「LINE STOREコース」(キャンペーンコード:STST5)
「LINE」の公式オンラインストア「LINE STORE」にて利用可能なLINEギフトコードをプレゼント。
LINEフリープラン:1,500円分
コミュニケーションフリープラン/MUSIC+プラン:4,000円分

2.「LINEポイントコース」(キャンペーンコード:PNPN5)
「LINE」アプリ内でAmazonギフト券や「LINE Pay」残高などに交換できる「LINEポイント」をプレゼント。
LINEフリープラン:1,000ポイント
コミュニケーションフリープラン/MUSIC+プラン:2,000ポイント

LINEモバイル:https://mobile.line.me/

LIBMO:月額料金が最大1年間450円割引き

iPhoneをレンタルできる「かりスマ」が人気のLIBMO(リブモ)では、最大1年間月額料金が450円割引きになる「夏得キャンペーン」を実施中です。
対象は音声通話(データ・SMSつき)の各種データ量プランで、通信速度200kbpsのライトプランなら月額730円から利用することができます。
快適さをもとめるのなら高速データ容量がついてくるプランとなり、割引を適用すると3GB月額1,130円から利用することができます。

LIBMO:https://www.libmo.jp/

まとめ

今回は、5月からスタートして6月に入っても間に合う格安SIM事業者それぞれのキャンペーンをまとめてきました。
端末代金が安くなったり、月額料金が割引かれたりとそれぞれ違いのあるキャンペーン内容で、どこで契約をしようか迷ってしまいます。
キャンペーン自体はどれも魅力的ですが結局のところ表面的なものなので、契約するユーザー自身がいかに長く快適に格安SIMを利用し続けられるかが、格安SIM事業者を選ぶポイントとなってきます。

今回紹介した5社なら、ZenFone 5/5Qが即時割引きされるイオンモバイルか、カウントフリーが人気の「LINEモバイル」かなと思っています。
もちろん、月額料金が割引になるLIBMOやDMMモバイルは、SIMカードだけを契約したいというかたには魅力的ですし、端末を安く購入できてキャッシュバックも受けられる楽天モバイルもかなりおトク感があります。
キャンペーンをうまく活用しながら、自分にあった格安SIM事業者を探して毎月の通信料を抑えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

-スマホ, 格安SIM