テレワークにおすすめ、10万円以下で買えるノートPC

テレワークに使える、10万円以下で買えるノートPCを紹介。

需要が拡大しているテレワーク。自宅ではスマホしか使わないといった人には、テレワークに必要なPCや周辺機器がどういったものがいいか迷ってしまいます。
とくに、気になるのはPCの購入費用ではないでしょうか。PCはスペックによって数万円で購入できるものから20万円以上するものまで、価格はピンからキリです。
業務内容によっては3万円程度のノートPCでも十分で、今回は、チャットワークやメールなど、基本的なテレワークに最低限必要欲しいノートPCについて解説していきます。

テレワーク用ノートPCに欲しい機能・アプリ

チャットワークやメールといったテレワークなら、そこまで高いノートPCを購入する必要はありません。
ノートPCに欲しい機能やアプリは下記の通りです。

・Webカメラ(あれば便利、Skypeなどで会話、会議に利用)
・マイク(Skypeなどで会話、会議に利用)
・テンキー(数字の入力、データ入力に便利)
・Officeソフト(Word、Excel、PowerPoint、Access、Outlook)
・無線LAN
・Skype(Skype間なら無料通話が可能)
・Slack(チームでチャットができるアプリ)

今どきのノートPCならWebカメラや内蔵マイクが標準搭載しているので、基本的にノートPC1台あれば、SkypeやSlackといった必要なソフトをインストールすればすぐに作業が可能です。
WordやExcelといったOfficeソフトについては、ノートPC購入時に有料オプション扱いとなるので注意が必要。Officeソフトの組み合わせによっては料金も変わってくるので、本当にOfficeソフトが必要なのか確認しておくようにしましょう。

10万円以下で買える、テレワーク用ノートPC

ここからは、10万円以下で買えるテレワーク用に最適なノートPCを紹介していきます。
テレワークを行う期間が終わっても、動画を見たり、ネット検索をしたりといった普段使いができそうなものをピックアップしています。

FRONTIER:周辺機器不要ですぐに使えるオールインワンノートPC

格安のBTOショップFRONTIERのNLシリーズは、6万円台から購入できるノートPCです。
ディスプレイは15.6インチと大きめ。内蔵マイクと内蔵カメラ、テンキーも搭載しているので、周辺機器を揃えずにすぐ使うことができます。
無線LANでWi-Fi接続ができ、有線LANポートも搭載しているので、使用する場所を選ばないのもポイントです。
スペックは基本モデルで、第8世代intel Core i3-8145Uと4GBのメモリを組み合わせ、ストレージは500GBのHDDを搭載します。
DVDマルチドライブを搭載しているので、仕事をしない時はDVD鑑賞にも利用できます。
Officeソフトはオプション扱い。プラス18,000円でMicrosoft Office Personal 2019、プラス25,000円でMicrosoft Office Home and Business 2019をプリインストールしてくれます。
WordとExcel、OutlookだけならMicrosoft Office Personal 2019を選択。PowerPointも使うのならMicrosoft Office Home and Business 2019を選択するといいでしょう。

FRONTIER公式サイト:https://www.frontier-direct.jp/

FRONTIER:NLシリーズ
基本モデルスペック
OSWindows 10 Home 64bit版
CPU第8世代intel Core i3-8145U
メモリ4GB
ストレージHDD:500GB
ディスプレイ15.6インチFHD非光沢液晶(1920×1080)
光学ドライブDVDマルチドライブ
サウンド・スピーカー内蔵
・マイク内蔵
カメラ内蔵ウェブカメラ(100万画素)
インターネット無線LAN:IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n
有線LAN:1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T対応
外部端子・カードリーダースロット
・USB Type-C 3.2ポート 1基
・USB Type-A 3.2ポート 1基、USB2.0対応 2基
・HDMI出力端子
・D-Sub出力端子
・ミニジャックマイク入力端子 1基
・ミニジャックヘッドホン出力 1基
バッテリー駆動時間約4.9時間
質量本体:バッテリー含む約2.0kg
ACアダプタ:ケーブル含む約214g
OfficeソフトWPS Office体験版(Microsoft Office互換ソフト)
価格64,800円~
納期注文から約1週間

FRONTIER公式サイト:https://www.frontier-direct.jp/

ドスパラ:長時間駆動と軽さが魅力、アルタイル F-13KR

BTOの老舗ともいえるドスパラでは、ビジネスマン向けのアルタイル F-13KRが人気。2018年に発売してから、個人はもちろん法人用としても選ばれ、支持されているノートPCです。
持ち運びやすい約1.19kgの重量と15.9mm薄さの本体、最大約10.9時間の長時間バッテリー駆動がポイント。ディスプレイは13.3インチのほどよいサイズとなっています。
Webカメラとマイクを内蔵し、周辺機器はマウスやテンキーを別途用意すると作業性もよくなるでしょう。
スペックは第8世代intel Core i5-8250Uと8GBのメモリを組み合わせ、256GBのSSDを搭載しています。
価格はOffice非搭載モデルが69,980円、Office2019セットモデルが84,980円となっています。
Office2019は、Microsoft Office Personal 2019で、WordとExcel、Outlookの使用が可能です。

ドスパラ公式サイト:https://www.dospara.co.jp/

ドスパラ:アルタイル F-13KR
基本モデルスペック
OSWindows 10 Home 64bit版
CPU第8世代intel Core i5-8250U
メモリ8GB
ストレージSSD:256GB
ディスプレイ13.3インチFHD非光沢液晶(1920×1080)
光学ドライブ非搭載
サウンド・スピーカー内蔵
・マイク内蔵
カメラ内蔵ウェブカメラ
インターネット無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n
有線LAN:非搭載
外部端子・Micro SDカードリーダースロット
・USB Type-C 3.0ポート 1基
・USB Type-A 3.0ポート 1基
・HDMI出力端子
・ヘッドホン出力/マイク出力(コンボジャック)1基
バッテリー駆動時間約10.9時間
質量本体:バッテリー含む約1.19kg
Officeソフトオプションで選択可能
価格Office非搭載:64,800円~
Office2019セット:84,980円~
納期翌日出荷可能モデル

ドスパラでは、アルタイル F-13KR以外にも中古ノートPCを販売しています。
期間限定で使用する、なるべく費用を抑えたいという人は、中古ノートPCという選択もアリでしょう。

ドスパラ公式サイト:https://www.dospara.co.jp/

ツクモ:コスパ抜群のスタンダードなノートPC「eX.computer note N1503K」シリーズ

ゲーミングPCやノートPCまで、バランスの良いツクモでは、5万円台から購入できる「eX.computer note N1503K」シリーズがおすすめです。
ディスプレイは15.6インチと大きめサイズで、内蔵カメラとテンキーを標準装備。スペックは、第3世代intel Core i3-8130Uと4GBメモリを組み合わせています。
ストレージはSSD240GBと少なめですが、SDカードスロット搭載なので、メディアファイルなどはSDカードに保存するといいでしょう。
Officeソフトはオプション扱い。Microsoft Office Home and Business 2019がプラス24,000円、Microsoft Office Personal 2019がプラス19,000円で追加ができます。
WordとExcel、OutlookだけならMicrosoft Office Personal 2019を選択。PowerPointも使うのならMicrosoft Office Home and Business 2019を選択するといいでしょう。

ツクモネットショップ:https://shop.tsukumo.co.jp/

ツクモ:eX.computer note N1503K
基本モデルスペック
OSWindows 10 Home 64bit版
CPU第8世代intel Core i3-8130U
メモリ4GB
ストレージSSD:240GB
ディスプレイ15.6インチFHD非光沢液晶(1920×1080)
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ
サウンド・スピーカー内蔵
カメラ内蔵ウェブカメラ
インターネット無線LAN:IEEE802.11 ac/a/b/g/n
有線LAN:1000Base-T/100Base-TX/10BASE-T
外部端子・SDカードリーダースロット
・USB Type-C 3.0ポート1基
・USB Type-A 3.0ポート 1基、USB2.0ポート 2基
・HDMI出力端子
・D-Sub出力端子
・ヘッドホン出力端子 1基
・マイク入力端子 1基
バッテリー駆動時間約4.0時間
質量本体:バッテリー含む約2.2kg
Officeソフトオプションで選択可能
価格54,800円~
納期土日祝除く4営業日を目安

ツクモは製品の入れ替えが多めな印象。欲しいと思ったPCが完売しているということがよくあります。
気になるPCがあれば、ひとまず完売していないか確認しておくことをおすすめします。
セールや即納モデルもあるので、欲しい時期や予算に合わせて購入を検討するといいでしょう。

ツクモネットショップ:https://shop.tsukumo.co.jp/

まとめ

今回は、チャットワークやメールなど、基本的なテレワーク向けのノートを紹介してきました。
10万円以下で購入できるものに絞り、テレワークの必要がなくなった後も、DVDや動画を鑑賞するといった普段使いに最適なスペックをピックアップしています。
PCの必要がなくなった場合、売却してしまうのもいいですし、お子様がいる家庭ならプログラミング学習用に置いておくのもいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました