Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

Android iPhone ゲーム スマホアプリ

10連ガチャ+α『スクスタ』リセマラ解説

スタートダッシュを決める『スクスタ』のリセマラ方法を紹介。

Android/iOS向けアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(以下、スクスタ)』の配信が開始しました。
現在、「リリース記念ログインボーナス」や「リリース記念ガチャ」など、複数のキャンペーンが開催されています。
コンテンツの特性上、やはり好きなキャラをガチャで入手してからゲームを進めていきたいものです。
『スクスタ』でも、時間は少しかかるものの「リセマラ」をすることは可能です。
今回は、『スクスタ』のリセマラ手順と、少しでも効率良くする方法を解説してきます。

『スクスタ』10連ガチャ+α リセマラ手順

リリース記念ログインボーナスの入手が可能な現在、10連ガチャ+αでガチャを引くことができます。
10連ガチャまでの流れは下記の通りです。

1.アプリインストール
2.軽量ダウンロード(Androidのみ)
3.チュートリアル突破(第1話、ライブステージ3回)
4.第1章突破
5.課題:「おしえてスクスタ!」達成
6.リリース記念ガチャ10連+残りラブカスター分
7.目当てキャラが当たらなかったらアンインストールして1から

アプリのリリース時なら最低864個のラブカスターが、課題の「おしえてスクスタ!」を達成時点でもらえます。
10連ガチャと単発7回のガチャを引いて、目当てのキャラが当たらなかったらアンインストールして手順1から行います。
第1章のライブステージの報酬をすべて獲得しているなら900個以上のラブカスターを獲得できるので、そのまま第2章で1000個を目指して10連ガチャを2回行ってもいいでしょう。
リセマラの手順自体は20分~30分程度ですが、アプリのインストールに時間が結構かかるので実際のところ1周1時間くらいと思っておいたほうがいいかもしれません。
なお、モバイルデータだと一気に通信量をオーバーしてしまうので、リセマラにはWi-Fi必須です。

時間を短縮して最速でリセマラするコツ

Androidユーザーは、軽量ダウンロードを選択することでダウンロード時間を短縮することができます。
アンインストールする際は、アプリごと削除するのではなくOS設定のデータ消去のみすることで、Google Playからアプリをダウンロードしなおす必要がなくなります。

第1章1話前半と後半のライブステージはスキップすることが可能です。
スキップすることで、ボルテージ(スコア)に応じた報酬は受け取れませんが時間短縮になります。
10連ガチャを2回引きたい場合は、素直にSランクでのクリアすることをオススメします。
また、第1章2話以降のライブステージは、スキップできないものの放置していてもライブ失敗にならず完走することができます。
第1章2話以降のライブステージも、初期メンバーのままSランクでクリアすることが容易なので、10連ガチャを2回引きたい方はSランククリアをしたほうがいいでしょう。

各シナリオはスキップすることができます。スキップするので、ダウンロードするシナリオデータは「ボイスなし」にしましょう。
アンインストール後の再インストールに時間がかかるので、とにかく早くガチャを回したい方はスキップしましょう。
せっかくなので、1周目だけはじっくりとシナリオを読んでもいいかもしれません。

まとめ

『スクスタ』のリセマラ自体はライブステージを放置でクリアしたり、シナリオをスキップできるので比較的楽にできます。
しかし、アプリのインストールに時間がかかるので、1周あたりの時間効率はあまり良いとは言えません。
URの確率は10連ガチャで5%と高めに感じますが、ほしいキャラひとりを狙い撃ちする場合、0.278%とかなり低いです。
リセマラのリミットとしては、リリース記念のラブカスターのログイボーナスがもらえるうちに終わらしたいので、できれば10月19日(土)までにリセマラに目処をつけたほうがいいでしょう。

©2013 プロジェクトラブライブ!
©2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!.
©KLabGames
©SUNRISE
©bushiroad All Rights Reserved.

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』アプリダウンロード

Android

iOS

関連記事

-Android, iPhone, ゲーム, スマホアプリ