Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

Android 格安SIM

「格安SIMだと最新機種が買えない」はウソ、格安SIMでも安く最新機種が買える

最新スマホを格安SIMでも購入できるポイントを紹介

「格安SIMだと最新機種を買えない」、「格安SIMだと最新機種を使えない」という話を時々耳にします。
確かに、格安SIMだと最新のXperiaやGalaxyの購入は難しいです。
しかし、HUAWEIやASUS、シャープの最新SIMフリースマホの購入は可能です。
最近だと、アジアで人気のスマホブランドOPPOが日本市場にも参入しています。
今回は、格安SIMで最新スマホを購入するポイントを紹介していきます。

最新スマホに強い格安SIM(MVNO)事業者を選ぶ

格安SIMで最新スマホを購入したい場合、最新スマホに強い格安SIM(MVNO)事業者を選ぶことが重要です。
”最新スマホに強い”というのは、最新スマホの取扱いが早いということです。
格安SIM(MVNO)事業者によっては、最新スマホの取扱いが少なかったり、古い機種ばかり取扱っているところもあります。
格安SIM(MVNO)事業者では、初回申込み時にSIMカードとスマホセットで安く購入できることが多いです。
ただし、機種変更の時期になると、Amazonや楽天、家電量販店などでSIMフリースマホを購入しないといけない場合があります。

最新スマホに強い格安SIM(MVNO)事業者は?

IIJmioは、格安SIMの老舗といわれる格安SIM(MVNO)事業者です。
最新スマホの取扱いが早く、キャンペーン期間中にSIMカードとセットで申込むと安く最新スマホを購入することができます。
IIJmioでは、サービス利用中もスマホ本体だけを購入することが可能です。つまり、機種変更をしたくなったらIIJmioから購入することができます。
スマホ本体だけを購入する場合も、比較的安く購入が可能です。

IIJmio公式サイト:https://www.iijmio.jp/

■IIJmioのポイント
・最新スマホの取扱いが早い
・取扱い機種数は格安SIM(MVNO)事業者ナンバーワン
・スマホ本体は常時割引価格で販売
・機種変更(端末増設)も可能

■IIJmio取扱いメーカー
・HUAWEI
・ASUS
・OPPO
・シャープ
・モトローラー

OCNモバイルONEは、NTTグループの格安SIM(MVNO)事業者です。
最新機種の取扱いも早めで、SIMカードとのセットなら格安SIM(MVNO)事業者では最安値クラスで購入できます。
「格安SIMと一緒に最新スマホも安く購入したい」という方なら、OCNモバイルONEがおすすめです。
機種変更したいと思った時は機種変更サポートを利用できますが、機種数が少なく、在庫切れになっていることも多いので注意が必要です。

OCNモバイルONE公式サイト:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

■OCNモバイルONEのポイント
・SIMカードとスマホセットが最安値クラス
・キャンペーンでさらにスマホセットが安くなる
・最新スマホ登場時はキャンペーン価格で販売

■OCNモバイルONE取扱いメーカー
・HUAWEI
・ASUS
・シャープ
・モトローラー

自社回線(MNO)の提供が決定している楽天モバイルも、最新機種の取扱いが比較的早めです。
機種変更キャンペーンも実施することが多く、機種変更したいタイミングと合えばおトクに新しいスマホを購入することができます。
楽天市場を利用している方なら、ランクに応じて月額料金の割引を受けることもできます。
今後、自社回線を提供する第4のキャリアとなった場合、auやドコモ、ソフトバンクのような機種ラインナップを実現できるかもしれません。

楽天モバイル公式サイト:https://mobile.rakuten.co.jp/

■楽天モバイルのポイント
・最新機種の取扱いが比較的早め
・機種変更キャンペーンもあり
・第4のキャリアとなった後の機種ラインナップに期待

■楽天モバイル取扱いメーカー
・HUAWEI
・シャープ
・OPPO
・ASUS
・HTC

関連記事

-Android, 格安SIM