【一覧】格安SIMでの「AQUOS sense2」取扱い販売店まとめ SH-M08

スタンダードスマホ「AQUOS sense2」を取扱う格安SIM(MVNO)事業者での価格、キャンペーンまとめ

格安SIM(MVNO)事業者にて、シャープ製スマホ「AQUOS sense2 SH-M08」の取扱いがスタートしました。
一部、2019年1月より販売・発送開始ということもありますが、ひとまず主要の格安SIM(MVNO)事業者は出揃っています。
AQUOS sense2は、シャープ製スマホおなじみのIGZOディスプレイを採用しており、見やすさと省エネを兼ね備えています。
CPUはSnapdragon450、3GBのメモリと32GBのストレージを組み合わせたミドルレンジスマホです。
防水・防塵にも対応しており、前モデルよりもCPU性能が20%アップしていながら3万円台で購入できるスタンダードといえるスマホとなっています。
今回は「AQUOS sense2 SH-M08」を取扱う格安SIM(MVNO)事業者の一覧と、各社で実施中のキャンペーンについてまとめていきます。
*記事中の価格は特別記載がない限り税抜きです
*キャンペーン内容は発表時のものとなり詳細は各社公式サイトにてご確認ください

AQUOS sense2 SH-M08 取り扱い・予約受付中の格安SIM事業者

AQUOS sense2 SH-M08
格安SIM販売価格
DMMモバイル一括:32,800円
分割:1,743円(24回)
BIGLOBEモバイル
2019年1月中旬
分割:1,380円(24回)
(アシストパックC)
IIJmio(みおふぉん)一括:29,800円
分割:1,250円(24回)
楽天モバイル一括:29,800円
分割:1,341円(24回)
*カーディナルレッドのみ
2019年1月中旬以降発送
OCNモバイルONE一括:21,800円
NifMo一括:33,334円
分割:1,389円(24回)
UQモバイル一括:36,396円(税込)
分割(24回):初回1,620円/1,512円(税込)

AQUOS sense2の端末価格については、OCNモバイルONEが21,800円と最安値です。
IIJmioと楽天モバイルも3万円を切る価格で販売しています。
楽天モバイルでは限定カラーのカーディナルレッドを1月中旬より取扱い予定で、AQUOS sense2の豊富なカラーバリエーションも魅力的です。
端末価格で気になる格安SIM(MVNO)事業者といえば、BIGLOBEモバイルです。
BIGLOBEモバイルが発表したAQUOS sense2の販売価格は1,380円の24回で、支払い総額33,120円となります。
BIGLOBEモバイルは、端末価格が他の格安SIM(MVNO)事業者よりも安いことが特徴でもあるので、過去の傾向から取扱い直前にキャンペーンを適用した値引きがあると予想しています。
端末価格を重視するのであれば、OCNモバイルONEですが一括払いのみとなり分割払いに対応していません。
端末価格とサービス面のバランスとなると、IIJmioか楽天モバイルといったところでしょうか。

AQUOS sense2 SH-M08 取り扱い格安SIM事業者実施中キャンペーン

AQUOS sense2 SH-M08 格安SIMキャンペーン
事業者名キャンペーン内容
DMMモバイル■「おト9な半額キャンペーン」
新規申込で基本料金が9ヶ月間半額
音声通話SIM・データ専用SIMが対象
2019年1月15日(火)まで実施
BIGLOBEモバイル■「セレクトプラン値引き特典」
端末価格の値引きキャンペーン
AQUOS sense2も対象となる可能性あり
発表時の価格はキャンペーン適用外
IIJmio(みおふぉん)■「AQUOS sense2 発売記念キャペーン」
・AQUOS sense2とSIMカードをセットで購入するとAmazonギフト券など、選べるe-GIFTをプレゼント
・IIJmioを既に6ヶ月以上利用中の方は、AQUOS sense2購入でキャンペーンに参加可能
2019年1月31日(木)まで実施
楽天モバイルAQUOS sense2に関係するキャンペーン未実施
OCNモバイルONEAQUOS sense2に関係するキャンペーン未実施
NifMo■「キャッシュバックキャンペーン」
@nifty接続会員限定で最大7,100円キャッシュバック
2019年1月31日(木)まで実施
UQモバイル■「AQUOS sense/sense2購入でグルメギフトカタログが当たる」
UQモバイルにて、AQUOS sense/sense2のいずれかを申込むと抽選で100名にグルメギフトカタログをプレゼント
2018年12月31日までに購入、2019年1月7日までにキャンペーンサイトにてエントリーする必要あり
■「イチキュッパ割」
利用開始月から13ヶ月目まで月額基本料金から1000円割引
対象プランは、おしゃべりプラン/ぴったりプランのS・M・L
キャンペーン終了時期未定

AQUOS sense2を販売する格安SIM(MVNO)事業者のキャンペーンですが、春の繁忙期をひかえているせいか、内容としては少し弱い印象です。
現状の注目キャンペーンは、DMMモバイルの「おト9な半額キャンペーン」で、9ヶ月間基本料金が半額になるおトクなキャンペーンとなっています。
音声通話SIMの最安値プランは、キャンペーン適用で月額630円から、1GBのデータ量がついてきます。
料金については、その月の料金プランから値引きされるので、料金プランを変更してもキャンペーンが継続するところがポイントです。

格安SIMの乗り換えを急いでいないのであれば、OCNモバイルONEのキャンペーンを待ってみるのもいいかもしれません。
OCNモバイルONEは、唐突に他の格安SIM(MVNO)事業者では真似できない価格で端末を販売することがあります。
過去だと、HUAWEI P20 liteを4,800円で販売するなど、キャンペーン実施時のインパクトは強烈です。

BIGLOBEモバイルにて、端末が値引きされる「セレクトプラン値引き特典」が適用される場合、AQUOS sense2がいくら値引きされるのか気になるところです。
キャンペーン適用外の価格で支払い総額33,120円ならば、確実に3万円を切る価格になると予想しています。

タイトルとURLをコピーしました