Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします

格安スマホ・SIMの窓口はコチラ

Appriseでは、格安SIM・格安スマホに関する最新情報を定期的に掲載しています。
「毎月の通信費を抑えたい」、「スマホを2台持ちしたい」、「家族全体の通信費を抑えたい」など、格安SIM・格安スマホのニーズは広がっています。


出典:エキサイトモバイル
2018年には3月には10人に1人が格安SIMを利用している見込みになるとの調査結果も出ており、格安SIM・格安スマホへの関心の高さがうかがえます。
しかし、格安SIM・格安スマホの契約がよくわからないといった方も多く、長く使ったキャリアから乗り換えることに不安がある方もいます
格安SIM・格安スマホの契約はネットから申込むことがほとんどなので、契約から設定まで自分で行わなければいけないというのも不安のひとつです。

自分に合った格安SIM・格安スマホへの乗り換え方とは?

格安SIMを契約する際、SIMカードだけを契約するといった印象があると思います。
格安SIMだけを契約して、SIMロック解除した手持ちのスマホや、別途購入したSIMフリースマホに挿入して初期設定をするのが大半の流れです。
現状の格安SIM業者では、格安SIMとスマホをセットで購入することができるので、大手キャリアでスマホを購入する時と変わりない感じで手続きをすることが可能です。
格安SIMを契約するパターンは2通りで、格安SIMだけを契約するか、格安SIMとスマホをセットで契約・購入することです。

格安SIMだけを契約するなら
・SIMフリースマホを持っている
・手持ちのスマホ(iPhone/Android)をそのまま使いたい、ショップでSIMロック解除をできる

格安SIMとスマホをセットで購入するなら
・新しいスマホで格安SIMをはじめたい
・SIMロック解除が面倒
・どのSIMフリースマホを買えばいいかわからない
・初めて格安SIMをするから確実に動作する方がいい

これから格安SIMを契約するのなら、格安SIMとスマホをセットで契約・購入する方がオススメです。
ですが、手持ちのiPhoneをそのまま使いたいという方も多いので、iPhoneを使える格安SIM業者と契約する必要があります。
また、キャリアで契約したiPhoneは、SIMロック解除が必要なものと必要でないものがあります。

格安SIM契約前に注意しないといけないことも

格安SIMは、契約する前に注意しないといけないことがたくさんあります。
通信速度がこれまでよりも安定しない、初期設定を自分で行わないといけないなど、これまで使っていたキャリアと使い勝手が異なるので、これらのデメリットをよく理解しておかないといけません。
デメリットをよく理解したうえで、格安SIMへの乗り換え準備をすることで、スムーズに格安SIMでスマホを使い始めることができます。

格安SIM(MVNO)事業者を選ぶポイント

格安SIM(MVNO)事業者はいろいろあるので、どこを選べばいいのか迷ってしまいます。
各社それぞれ特徴があり、そのすべてを確認してから契約をするととんでもない時間がかかってしまうことでしょう。
格安SIM(MVNO)事業者も人気の有無がハッキリしてきているので、いろいろな人が利用している格安SIM事業者を選べば間違いないと思ってもいいです。

UQモバイル・Y!mobile

どこの格安SIMを選べばいい迷っているかたに最適なのは、UQモバイルとワイモバイルです。
UQモバイルはauのネットワーク、ワイモバイルはソフトバンクのネットワークを利用して通信を行います。
両社は一次事業者という分類で、他の格安SIM事業者よりも回線速度が安定しているという特徴があります。

UQモバイルの料金を確認
ワイモバイルの料金を確認

LINEモバイル

対象のアプリなら通信量がカウントされない「カウントフリー」という言葉を定着させた格安SIM事業者です。
LINEアプリでのトークと通話が使い放題の「LINEフリープラン」。LINEにTwitterやFacebook、Instagramといった人気のSNSも対象の「コミュニケーションフリープラン」を選ぶことができます。
ネットワークはドコモ系で、SIMフリーとドコモで購入したiPhoneならSIMロック解除不要でそのまま使うことができます。

LINEモバイルのカウントフリーを確認する

BIGLOBEモバイル

これから格安SIMと一緒に新しいスマホを購入したいというかたに人気がある格安SIM事業者です。
アシストパックを利用するとスマホの分割購入代金が割引かれ、スマホの機種にもよりますが端末代金と月額料金をプラスしても5,000円以下で抑えることが可能です。
大手キャリアでもよくある端末購入サポートをイメージするとわかりやすいかもしれません。
分割は24回となり、途中で解約する場合は残債を支払う必要はありますが、それでも他社より安く最新のスマホを購入できることが特徴です。

BIGLOBEモバイルのスマホと料金を確認する

リンクスメイト

リンクスメイトは、ゲームアプリのカウントフリーが特徴的な格安SIM事業者です。
対象のゲームアプリは随時増えていき、最大90%の通信量をカットしてくれます。
ゲームアプリに向いているハイエンドスマホも一緒に購入することができるので、ゲーム好きのユーザーを中心に利用者を伸ばしていっています。
リンクスメイトのカウントフリーオプションは、ゲームだけでなくAbemaTVやOPENREC.tvといった映像コンテンツにも対応しているので、いろいろなアプリを使いたいというかたはチェックしてみてはいかがでしょうか。

リンクスメイトのカウントフリーを確認する

■大手キャリアよりも安く、快適にスマホを使いたい
UQモバイル
ワイモバイル

■いろいろなアプリをおトクに使いたい
LINEモバイル
リンクスメイト

■最新スマホをおトクに買って格安SIMデビューをしたい
BIGLOBEモバイル

ほんの一例ですが、使い方をよく考えることでほぼ迷うことなく格安SIM事業者を選ぶことができます。
それでもどの格安SIM事業者を選べばいいかわからないというかたは、通信速度に定評のあるUQモバイルかワイモバイルを選択するといいでしょう。

2018/06/21