NUROモバイルの料金プランはわかりにくい?音声SIM・データSIMのプランについて解説

NUROモバイルの料金プランは複雑でわかりにくい?回線タイプから各プランの特徴を徹底解説。

「NUROモバイル」は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する格安SIM(MVNO)サービスです。
試しに格安SIMを使ってみたい、手頃な料金でスマホを使いたいなど、いろいろなニーズにぴったりのプランを用意していることが特徴です。
実際のところ、NUROモバイルの料金プランは複雑で、初心者向きとはいえないところがあります。
本記事では、NUROモバイルの料金プランについて詳しく解説。申込み前に知っておくことで、スムーズに申込みすることができるでしょう。

NUROモバイル公式サイト:https://mobile.nuro.jp/

回線タイプを選ぶ(ドコモ・ソフトバンク・au)

NUROモバイルは、ドコモ・ソフトバンク・auのトリプルキャリアに対応しています。
選んだ回線タイプによって、申込める料金プランと申込めない料金プランがあります。
まず、どの回線を利用するか決めましょう。

NUROモバイル音声通話SIMの料金プラン

NUROモバイル料金プラン月額料金対応回線
1GB(かけ放題プラン)440円~D・A
3GB(VSプラン)792円~D・S・A
5GB(VMプラン)990円~D・S・A
10GB(VLプラン)1,485円~D・S・A
20GB(NEOプラン)2,699円~D
20GB(NEOプランLite)2,090円~D
*音声通話SIMの料金
*ドコモ、au、ソフトバンク回線を提供
*1GB(かけ放題プラン)選択時、かけ放題オプション1,430円が自動付帯
*1GB(かけ放題プラン)はドコモ・au回線のみ選択可能
*20GB(NEOプラン・NEOプランLite)はドコモ回線のみ選択可能
*D=ドコモ、S=ソフトバンク、A=au

NUROモバイルで申込める音声通話SIMの料金プランを表にまとめました。
基本的に、ドコモ回線はすべての料金プランに対応。ソフトバンク回線を選択できるプランは、3GB(VSプラン)・5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)のみとなります(記事執筆時点)。

1GB(かけ放題プラン)ドコモ・au回線

ドコモ・au回線選択時に申込みができる「1GB(かけ放題プラン)」は、データ容量1GBに国内通話かけ放題がセットになったプランです。
月額基本料金440円となっていますが、かけ放題オプション1,430円が自動付帯されます。
月額料金は、基本料金とかけ放題オプションを合算して1,870円からです。
1GBプランを選択時は、必ずかけ放題オプションがついてくるということを念頭に置いて申込みましょう。

3GB(VSプラン)・5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)3キャリア対応

3GB(VSプラン)・5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)は、格安SIMとしてはスタンダードなプランです。
とにかく安くスマホを持ちたいという人は、これらのプランから選ぶといいでしょう。
かけ放題といった通話オプションの加入は任意。5分かけ放題と10分かけ放題、無制限かけ放題から選ぶことができます。

5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)なら、後述するGigaプラスの対象となり、3ヶ月ごとに一定のデータ容量がプレゼントされることも特徴です。
月によって使うデータ容量がバラバラであったり、データ容量を買い足すかもしれないという人は、5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)あたりを選ぶといいでしょう。
また、5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)は「バリューデータフリー」の対象で、LINEアプリのデータ量を消費しません。

5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)はGigaプラスの対象

5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)は、3ヶ月ごとにデータ容量がプレゼントされる「Gigaプラス」の対象プランです。
5GB(VMプラン)は3GB、10GB(VLプラン)なら6GBのデータ容量を3ヶ月ごとにプレゼント。追加されたデータ容量は翌々月まで繰り越すことができます。

NEOプラン・NEOプラン Lite ドコモ回線

ドコモ回線で申込みができる「NEOプラン」と「NEOプラン Lite」は、20GBのデータ容量が使える中容量帯のプランです。
「NEOプラン」は、「NEOデータフリー」、「あげ放題」、「Gigaプラス」の対象となる全部入りプラン。「NEOデータフリー」でTwitterやLINEなどのデータ通信量がノーカウントとなり、「あげ放題」でアップロードの通信量がノーカウントとなります。
さらに、Gigaプラスで付与されるデータ容量は15GBと大容量です。

「NEOプラン Lite」は、純粋に20GBのデータ容量が使えるプラン。「NEOデータフリー」、「あげ放題」、「Gigaプラス」の対象となりません。
SNSはあまり使わないけど動画をよく視聴するといった人向けのプランとなります。

NUROモバイル公式サイト:https://mobile.nuro.jp/

NUROモバイル データ+SMS対応SIMの料金プラン

NUROモバイル料金プラン月額料金対応回線
0.2GB(お試しプラン)495円~D・A
3GB(VSプラン)792円~D・A
5GB(VMプラン)990円~D・A
10GB(VLプラン)1,485円~D・A
*データSIM(データ+SMS)の料金
*ドコモ、au、回線を提供
*D=ドコモ、A=au

データ+SMS対応SIMは、通話は別のSIMカードで、サブ回線としてデータだけをもちたいという人向けのプランです。
データ+SMS対応SIMは、ドコモとau回線のみ申込みが可能。試しに使える0.2GBのお試しプランを用意していることが特徴です。
実際に使ってみて、速度などに不満がなければ上位のプランへ変更することもできます。

また、5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)は、音声通話SIMと同様に、「バリューデータフリー」と「Gigaプラス」の対象です。

NUROモバイル データ専用SIMの料金プラン

NUROモバイル料金プラン月額料金対応回線
0.2GB(お試しプラン)330円~D・A・S
3GB(VSプラン)627円~D・A・S
5GB(VMプラン)825円~D・A・S
10GB(VLプラン)1,320円~D・A・S
*データSIM(データ専用)の料金
*ドコモ、au、ソフトバンク回線を提供
*D=ドコモ、A=au、S=ソフトバンク

データ専用プランは、その名の通りSMS機能のないプランで、料金も格安となっています。
ドコモ・au・ソフトバンク回線すべてに対応。SMSを使わなかったり、ソフトバンク回線を使いたい人は、データ専用SIMを選ぶといいでしょう。
データ専用プランも、5GB(VMプラン)・10GB(VLプラン)は「バリューデータフリー」と「Gigaプラス」の対象です。

NUROモバイル公式サイト:https://mobile.nuro.jp/

タイトルとURLをコピーしました