【iOS】複数の写真を1枚に「PhotoFrame Simple」の使い方

複数の写真を1枚にできるコラージュ・フレームアプリ「PhotoFrame Simple」を紹介。

「PhotoFrame Simple」は、複数の写真を1枚にまとめたり、枠をつけたりできるフォトフレームアプリです。
名前のとおりシンプルなUIと操作性が特徴で、写真を選ぶだけで簡単にフォトフレームの作成ができます。

使い方は簡単、フレームと写真を選ぶだけ

写真の枚数に応じて、いろいろなフレームが用意されています。
フレームを選択したら、あとは写真を選ぶだけです。
写真はカラーフィルターを使って、ちょっとした編集にも対応します。

プリンターなどで印刷するなど、用途に応じてサイズの変更が可能です。
写真を選択したら、右上にある下向き矢印のボタンをタップして保存しましょう。

フレームはフレキシブルにサイズ調整できる

下部のメニューにある左右の矢印ボタンをタップすると、フレームのサイズ調整ができます。
フレームのサイズ調整はフレキシブルにおこなうことができ、フレーム内の写真はピンチ操作で拡大・縮小が可能。フレームのサイズと合わせてぴったりの位置に写真を配置することができます。

テキスト挿入や外枠のカラーも変更可能

簡単なテキスト挿入、外枠のカラーも変更可能です。
フレームは外枠の大きさ、間隔を細かく指定が可能。外枠のカラーも必要に応じて変更することが可能です。

また、背景のパターンも複数用意されています。
簡単に作成することもできますが、テキストやフレームのカスタマイズにこだわれば、自分だけのフォトフレームをつくることもできるでしょう。

「PhotoFrame Simple」アプリダウンロード

  App Store  

タイトルとURLをコピーしました