ツクモにて、AMD Ryzenプロセッサーを搭載するコンパクトゲーミングPC発売

第4世代Ryzenプロセッサーを採用し、コンパクトな筐体で価格も手ごろなゲーミングPCをツクモにて販売開始。

BTOのTSUKUMO(ツクモ)は、第4世代Ryzenプロセッサー搭載ゲーミングPC「G-GEAR mini」の販売を開始しました。
CPUは、新発売のAMD Ryzen 5 5600/5500/4500を搭載。選べる3モデルを用意しています。
2022年春に発売したばかりのCPUで、Ryzen 5 5600/5500はZen 3ベース、Ryzen 5 4500はZen 2となっています。
第4世代Ryzenの中でも低価格帯にあたるCPUとなっており、低予算でPCを組みたい、それなりにゲームが遊べるPCを探しているという人にマッチしそうです。
ツクモのG-GEAR miniは、コンパクトサイズのケースが特徴。見た目がスタイリッシュで、通気性の良いメッシュデザインを採用しています。
ケースのサイズは183(W)×390(D)×300(H)で、デスクにもスッキリと設置することができそうです。

ツクモネットショップ:https://shop.tsukumo.co.jp/

G-GEAR mini GI5A-E221/B
OSWindows11 Home
CPUAMD Ryzen 5 5600
グラフィックNVIDIA GeForce RTX 3060
メモリ16GB(8GB×2)
ストレージSSD:1TB M.2 NVMe接続
チップセットASUS ROG STRIX B550-I GAMING (Mini-ITX)
光学ドライブ
本体価格187,800円(税込・送料別)

上位モデルは基本構成でも十分使えそうな印象です。
BTOに対応しているので、ストレージが物足りないのであればSSDやHDDを増設するといいでしょう。
インターネットには有線LANだけでなく、無線LANでの接続も可能。Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/axに対応します。

G-GEAR mini GI5A-D221/B
OSWindows11 Home
CPUAMD Ryzen 5 5500
グラフィックNVIDIA GeForce RTX 3050
メモリ16GB(8GB×2)
ストレージSSD:500GB M.2 NVMe接続
チップセットASUS ROG STRIX B550-I GAMING (Mini-ITX)
光学ドライブ
本体価格157,800円(税込・送料別)

グラフィックスにRTX 3050を採用してコスパに優れたモデルです。
標準構成だとストレージがSSD500GBのみとなり、すぐに容量不足になる可能性があります。
注文時のBTOでSSDの増設など、予算に応じてグラフィックスのダウングレードも検討したほうがいいでしょう。

G-GEAR mini GI5A-A221/B
OSWindows11 Home
CPUAMD Ryzen 5 4500
グラフィックRadeon RX 6500XT
メモリ16GB(8GB×2)
ストレージSSD:500GB M.2 NVMe接続
チップセットASUS ROG STRIX B550-I GAMING (Mini-ITX)
光学ドライブ
本体価格132,000円(税込・送料別)

15万円以下で購入ができて、ゲーミングPCのエントリー向けとしても最適なモデルです。
CPUとグラフィックスどちらもAMD製なので統一感はあります。
こちらもストレージがSSD500GBのみなので、エントリー向けといっても増設はしておきたいところです。

今回紹介した3モデルの詳しいスペックや納期、カスタマイズ可能項目については、ツクモ公式サイトをご確認ください。
また、実店舗でも取扱いをしているため、実際にスタッフと相談して決めることもおすすめします。

ツクモネットショップ:https://shop.tsukumo.co.jp/

タイトルとURLをコピーしました