HISモバイルの新プラン「格安ステッププラン」を解説

HISモバイルの格安ステッププランを解説。申込み前に注意したいデメリットも紹介。

HISモバイルは、旅行会社HISが提供する格安SIM(MVNO)サービス。貼るタイプのSIMカードなど、独自のサービスを提供しています。
MVNOサービス自体は2018年から提供しており、後発組にあたります。
2021年6月に提供開始した「格安ステッププラン」は、低容量から中容量のデータ容量を使うライトユーザー向けのプランです。
今回は、HISモバイルの「格安ステッププラン」について詳しく解説していきます。

HISモバイル公式サイト:https://his-mobile.com/

HISモバイルの「格安ステッププラン」とは

「格安ステッププラン」とは、1GB~10GBまで5つから選べる料金プランです。
低容量帯の1GBと3GBプランは、業界最安値をアピール。月額590円(税込)から利用することができます。
「格安ステッププラン」という名前だけあって、楽天モバイルのような使ったデータ容量に応じて料金が変動するプランだとイメージする人もいるでしょう。
「格安ステッププラン」は、利用者があらかじめデータ容量を指定するプランなので、データ容量を超過すると低速での通信となります。
各プランの料金は下記の通りです。

データ容量月額料金
1GB590円
3GB790円
7GB1,490円
10GB1,790円
備考*音声通話SIMの価格
(電話+ネット+SMS)

お得感があるのは、やはり1GBと3GBプラン。どちらも音声通話SIMでの価格となり、毎月のスマホ料金を一気に安くできそうです。

オートプレフィックスに対応、5分かけ放題をつけても1,380円から

HISモバイルでは、通話の際に専用アプリは必要なく、Android/iOSに搭載している標準の電話アプリから11円/30秒で電話をかけることが可能です。
国内通話5分かけ放題もオプションでつけることができ、1GBプランなら月額1,380円から利用できます。

格安ステッププランの注意点

格安SIMとしてはスタンダードなサービス面を提供しており、メリットも多い格安ステッププランですが、注意したいポイントをまとめていきます。
格安SIMの特性上、デメリットもそれなりにあるので、申込み前にあらためてチェックしておきましょう。

データ超過時の低速モードに注意

設定しているデータ容量を超過すると低速での通信となります。
低速モードは200kbps前後とのこと。お世辞にも快適にネットが使える速度ではありません。
データ容量を超過した月の途中でも、1GB275円でデータ容量の追加が可能です。
データの追加は少し割高なので、料金プランの選択に注意したいところ。最初は少しデータ容量に余裕をもたせたプランを選択し、様子を見てから必要に応じてプラン変更をするとよいでしょう。

余ったデータ容量の繰り越しができない

余ったデータ容量を繰り越すことができず、選んだ料金プランによっては損することもあります。
追加で購入したデータ容量も繰り越すことができないので注意が必要です。

HISモバイル公式サイト:https://his-mobile.com/

タイトルとURLをコピーしました