【注意】6月からのiPhoneにおける楽天モバイル「Rakuten Link」の仕様変更を解説

楽天モバイルの専用アプリ「Rakuten Link」が、iOS版にて2021年6月15日(火)以降に仕様変更。

楽天モバイルは、iOS版「Rakuten LINK」アプリの仕様を2021年6月15日(火)以降に変更すると発表しました。
Rakuten LINKは、楽天モバイルユーザー向けのアプリで、アプリを利用して電話発信すると、無料で通話することができます。
今回の仕様変更では、固定電話やRakuten Link以外からの着信があった場合、iOS標準の電話アプリで着信をするという内容。もしも、不在などでコールバックする際は、iOS標準の電話アプリからではなく、Rakuten Linkアプリからかけなおす必要があります。
iOS標準の電話アプリからかけなおしてしまうと、30秒22円(税込)の通話料が発生してしまいます。
仕様変更後、無料でかけなすのなら、Rakuten Linkアプリからかけないといけません。
他にも仕様変更はSMSにも及ぶので、iPhoneを利用しているユーザーは、よく確認しておく必要があります。

楽天モバイル公式サイト:https://mobile.rakuten.co.jp/

iOS版Rakuten Linkアプリの電話機能について

仕様変更前のRakuten Linkアプリで着信
(発信側はAndroid端末でドコモを利用)

現状(仕様変更前)のRakuten Linkアプリでは、電話を着信すると「Linkオーディオ…」と表示されます。
通知画面でもRakuten Linkで不在着信として表示。通知画面からRakuten Linkアプリが起動してコールバックすることができます。
仕様変更後は、Rakuten Link以外から電話発信された場合、iOS標準の電話アプリで着信されます。
仕様変更を予定している2021年6月15日(火)以降に不在着信があった場合、通知画面でRakuten Linkアプリになっているか、iOS標準の電話アプリになっているか、かけなおす前によく確認しておきましょう。
iOS標準アプリになっている場合、通知画面からかけなおすことはせず、Rakuten Linkアプリを起動してかけなおしましょう。

Rakuten Link同士の着信については、仕様の変更はなしとのことです。
Rakuten Link同士なら着信と発信、どちらも無料。Rakuten Link以外への発信も、Rakuten Linkアプリを利用すれば無料で通話ができます。

海外からの着信は注意が必要(海外で楽天モバイルを使う場合)

今回の仕様変更で、海外から電話着信があるという人は注意が必要です。
これまでRakuten Link以外で海外から発信された着信は無料でしたが、仕様変更によって海外での着信料金が発生し、国・地域別従量課金となります。
理由はiOS標準の電話アプリで着信となるためです。
なので、海外に行って、海外で着信する場合は注意。日本国内で、海外からかかってきた電話に出る場合は、これまでどおり無料です。

SMSの仕様変更

今回の大きな仕様変更はSMSで、2021年6月15日(火)以降は、Rakuten Linkアプリ以外からSMSが送信された場合、iOS標準のメッセージアプリで受信されます。
送信する際もiOS標準のメッセージアプリを利用することとなり、送信する際は全角70文字3円(税込)の送信料が必要です。
なお、Rakuten Linkアプリ以外から送信されたSMSを受信する場合は、無料で受信することができます。

電話と同様に、Rakuten Link同士のSMS送受信は無料です。
SMSを返信する際は、iOS標準のメッセージアプリから送信は料金が発生。自身がRakuten Linkから、Rakuten Linkを利用している人に送信する時は無料と認識していればOKです。

変更前と変更後のSMS送信料金

海外の電話番号へSMSを送信する場合、これまで指定66の国と地域なら無料でした。
仕様変更後は、iOS標準のメッセージアプリから送信するため、全角70文字100円の送信料金が発生します。

仕様変更後のSMS受信料金
受信料金についてはこれまでどおり無料

SMSの受信料金自体はこれまでどおり無料ですが、海外で送受信がおこなえません。
海外でSMSの送受信ができない理由は、iOS標準のメッセージアプリを利用するためです。

iOS版Rakuten Linkを対象とした2021年6月15日(火)以降の仕様変更。楽天モバイルをiPhoneで利用しているユーザーにとっては、電話の発着信とSMSの送受信にかなり注意する必要がありそうです。
思わぬ料金が発生しないよう、仕様変更後の内容をよく確認し、理解しておくようにしましょう。

source:【重要】Rakuten LinkアプリiOS版の仕様変更に関するお知らせ

楽天モバイルの実施中キャンペーンをチェック

タイトルとURLをコピーしました