NifMoにて、「moto g PRO」と「moto g9 play」受付開始

NifMo「moto g PRO」と「moto g9 play」受付開始。新規申込みも機種変更も端末価格がお得。

左:moto g PRO
右:moto g9 play

格安SIMのNifMoにて、モトローラ製Androidスマホ「moto g PRO」と「moto g9 play」の受付を開始しました。
どちらも普段使いに最適なミドルレンジスマホで、手頃な価格が魅力。NifMoでの販売価格は「moto g PRO」が31,800円(税抜)で、「moto g9 play」は21,800円(税抜)です。
価格については新規申し込みでの価格となり、すでにNifMoを利用しているユーザーは、機種変更としてお得な価格で購入することができます。

moto g PRO

「moto g PRO」の特徴は、本体に格納されたスタイラスペンです。
スタイラスペンを使用して、すぐにメモをとったり、イラストを描くといったことができます。
プリインストールしているOSはAndroid 10。Android 12までのOSアップグレード、2年間の月次セキュリティーアップデートを保証しています。

moto g9 play

moto g9 playは、背面の3眼カメラが特徴。4,800万画素のカラーレンズ、200万画素のマクロレンズ、200万画素の深度センサーという使い分けです。
4眼カメラのように見えますが、ひとつはLEDフラッシュとなります。
インターフェースは、USB Type-Cとイヤホンマイクジャックを搭載しています。

NifMoの料金プランなど、詳しい申込み方法や発送時期などは、NifMo公式サイトをご確認ください。

NifMo公式サイト:https://nifmo.nifty.com/

タイトルとURLをコピーしました