前作との違いは?地図を塗る楽しさ、もっとシンプルになった「テクテクライフ」

歩いて地図を塗っていく、シンプルな位置情報アプリ「テクテクライフ」

「テクテクライフ」は、前作「テクテクテクテク」の後継アプリです。
実際に街を歩き、GPSによる位置情報を利用して地図を塗るという位置ゲーです。
前作はサービス開始から1年経たないうちにサービス終了しましたが、早くも復活し、ファンの人は嬉しいことと思います。
前作の「テクテクテクテク」と「テクテクライフ」どう違うのか、実際に遊んでみて解説していきます。

地図を塗ることに特化したのが「テクテクライフ」

左:実際に歩いて塗る「げんちぬり」
右:いつでも塗れる「となりぬり」

「テクテクライフ」は、地図を塗ることに特化していることが前作との大きな違いです。
実際に歩かなくても塗ることができる「となりぬり」、歩いたところを後から塗れる「予約ぬり」といった機能は、前作よりそのまま継承されています。

■ゲームの流れ
・街を歩く
・地図を塗る
・ランクアップしていろいろな機能を開放する

バトル機能は削除

前作「テクテクテクテク」で実装されたバトル。
人気アニメや有名人とのコラボも。
*前作の画像です。

前作「テクテクテクテク」のバトルは、今作「テクテクライフ」では削除されています。
バトルを削除したことが、前作との大きな違いです。
その分、地図の塗りに特化したシンプルでわかりやすい内容といえるでしょう。

旅行が楽しくなること間違いなしのスタンプラリー

左:実施中のスタンプラリー
右:挑戦中のスタンプラリー

「テクテクライフ」には、日本各地の名所や駅といったスポットにチェックインすることで、スタンプを集められる「スタンプラリー」が実装されています。
「サウナ10選ラリー」や「ラーメン10選ラリー」など、旅行先での記念にもぴったりなスタンプラリーが充実。各スタンプラリーをタップすると、対象スポットを確認することが可能です。
アプリ実装時の現在(2020/10/5)では、『新世紀エヴァンゲリオン』とのコラボスタンプラリーが実施されています。

「テクテクライフ」アプリダウンロード

Google Play

  App Store  

タイトルとURLをコピーしました