FamiPay(ファミペイ)が10万箇所で利用可能に、最大20%還元のキャンペーンも実施

2020年10月1日(木)FamiPay(ファミペイ)が10万箇所で利用可能に。10月6日(火)からは、FamiPay決済で最大20%還元のキャンペーンも実施。

株式会社ファミリーマートは、バーコード決済の「FamiPay(ファミペイ)」が、2020年10月1日(木)から10万箇所以上で利用可能になると発表しました。
さらに、2020年10月6日(火)より、支払総額の20%がFamiPayボーナスで還元されるキャンペーンも実施。FamiPayサービス開始以来、最大級のキャンペーンになるとのことです。
20%還元キャンペーンは、期間中に銀行口座またはファミマTカード(クレジットカード)を登録し、FamiPay加盟店でFamiPay決済すると20%相当のFamiPayボーナス(期間限定)を還元するという内容。ボーナスの付与予定は2020年11月中旬となり、利用可能期間が2020年12月末までなので注意が必要です。
FamiPay20%還元キャンペーンの実施期間は、2020年10月6日(火)~2020年11月2日(月)までです。

「ファミペイ」は、ファミリーマートでの買い物時に、クーポンとポイント、決済が一度のスキャンで完結するアプリ。決済は、アプリと同名のバーコード決済「FamiPay」を利用します。
バーコード決済は、ファミリーマート以外にも利用が可能。ドラッグストアや家電量販店、飲食店でも利用ができます。
アプリの利用には、電話番号によるSNS認証と簡単な利用者情報の登録などで、すぐにはじめることができます。

「ファミペイ」アプリダウンロード

Google Play

  App Store  

タイトルとURLをコピーしました