月額980円「Uber Eatsパス」とは

月額980円で配送手数料が固定になる。「Uber Eatsパス」提供開始。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、月額980円のサブスクリプション方式で「Uber Eatsパス」の提供を開始しました。
「Uber Eatsパス」とは、配送手数料が月額980円で固定になるというもの。Uber Eatsを何度利用しても配送手数料は月額980円で、1度も利用しなくても980円の月額料金が発生します。
ただし、Uber Eatsパスの適用は、1回あたり1,200円以上の注文が必要。Uber Eatsを月に何度も利用するという人にとって、月額980円で配送手数料の元がとれるということは想像ができるでしょう。
Uber Eatsをほとんど利用したことがない人は、Uber Eats従来の配送手数料が気になると思います。
Uber Eatsは、地域や時間帯、天候、距離など、いろいろな条件によって配送手数料が変動するという仕組みです。
具体的な金額は260円~570円以上とかなり幅広く、配送手数料が3割以上を占めるということもありえます。
配送手数料自体、クーポンや店舗ごとのプロモーション、時限式のオファーを利用することで、お得にすることも可能。プロモーションを探したりせず、食べたい料理を食べたい時に注文したい人にとって、Uber Eatsの利便性は高いといえるでしょう。
Uber Eatsパスは、初回申込みなら1ヶ月間は無料で試すことができます。
2ヶ月目以降から980円の課金が開始し、いつでも解約が可能です。

Uber Eats公式サイト:https://www.ubereats.com/jp

タイトルとURLをコピーしました