「電車でGO! PLUG&PLAY」予約開始

テレビにつなぐだけですぐに電車の運転が楽しめる。「電車でGO! PLUG&PLAY」予約開始。

電車運転シミュレーターとして、ゲームセンターや家庭用ゲーム機で人気を博した「電車でGO!」が、「電車でGO! PLUG&PLAY」として復活。2020年12月に販売が決定し、予約を開始しました。
「電車でGO! PLUG&PLAY」は、テレビに繋げるだけですぐに遊ぶことができ、micro USBを使用して本体への給電を行ないます。
コントローラーはマスコンとブレーキを備えたツーハンドタイプで、車内信号も搭載します。
中央には運転席にある懐中時計置きも再現。本格的なコントローラーとなっています。
なお、懐中時計は付属していません。
価格は14,800円(税抜)で、楽天ブックスやエディオンなどのECサイトにて予約受付中です。
2020年8月21日(金)までの期間は、早期予約特典として、「電車でGO!」のテレビCMソング「電車で電車でGO!GO!GO!」を収録した特製CDがプレゼントされます。

■予約サイト
楽天ブックス
エディオン
エビテン
ビックカメラ

PlayStation2で発売した「電車でGO! FINAL」を16:9にワイド化と高画質化。サウンド面もリニアPCM音声となり、より臨場感のある運転を体験することができます。
ゲームで運転できる路線は4路線。JR山手線とJR中央線、JR大阪環状線、JR京都線・神戸線が収録されています。
ノーマルモードに加え、アイテムなどが使用できるエンジョイモード、車掌乗務で遊ぶことができます。

タイトー:電車でGO! PLUG&PLAY

タイトルとURLをコピーしました