ロープロ対応の安価なグラフィックスカード「Radeon RX 550 4GT LP OC」

ロープロ対応、求めやすい価格のエントリー向けグラフィックスカード「Radeon RX 550 4GT LP OC」発表。

MSIは、ロープロファイル対応のクラフィクスカード「Radeon RX 550 4GT LP OC」を発表しました。
発売日は2020年5月22日(金)で、想定価格は8,800円(税抜)です。
映像出力はHDMI2.0b 1基とDVI-D 1基で、最大2台までのディスプレイ出力に対応。最大消費電力は50Wと、低消費電力な点も特徴です。
MSI独自のオーバークロックユーティリティ「Afterburner」を採用。システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。
MSI製マザーボードやモニターと組み合わせると、MSI独自のアプリケーション「Dragon Center」にて、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定が可能です。

MSI:https://jp.msi.com/Graphics-card/Radeon-RX-550-4GT-LP-OC

タイトルとURLをコピーしました