「LINE」アプリから料理を注文、宅配ができる「LINEデリマ」使い方ガイド

LINEポイントが貯まる・使える、LINEデリマの使い方を解説。

「LINEデリマ」は、コミュニケーションアプリ「LINE」から、さまざまな料理を注文と宅配をしてもらえるサービスです。
定番のピザや弁当、お寿司まで、さまざまなジャンルから、今いる地域の宅配可能店舗を検索することができます。
「LINE」をインストールしているスマホなら、「LINEデリマ」と友だち登録をするだけで利用が可能です。
今回は、LINEデリマの使い方について解説していきます。

LINEデリマと友だち登録をする

まずは、LINEアプリからLINEデリマと友だち登録を行います。
LINEデリマと友だちになると、特集やキャンペーン情報が届き、注文後の詳細もLINEデリマのメッセージに届く仕組みです。

■LINEデリマ友だち追加

LINEデリマを使ってみる

LINEのホーム画面から、「サービス」にある「LINEデリマ」をタップ。LINEデリマのトップページへ遷移します。
GPSの位置情報に基づき、宅配可能な飲食店を検索することができます。
住所が間違っている場合、郵便番号の指定や現在地から新たに設定することが可能です。

「≡」をタップして、あらかじめ届け先の住所を登録しておくこと、この後の注文もスムーズです。
はじめてLINEデリマを利用する場合、「新しいお届け先を登録する」、「ユーザー情報を登録する」という項目が表示されます。

「ジャンルから探す」では、弁当やレストラン、ピザなどから、食べたいジャンルに合わせて探すことができます。
配達エリアにもよりますが、LINEデリマは他のデリバリーサービスよりも対応している店舗が少ない印象なので、はじめて利用する場合は「すべて」をタップして、どんな飲食店があるかひと通り確認しておくといいでしょう。

各店舗に記載されている「¥」アイコンは、最低注文金額を表しており、「P」アイコンは貯まるLINEポイントを表しています。
その他、支払い方法にLINE Payやカード決済ができるかといったこともひと目で把握が可能です。
「送料無料」と記載している店舗以外は送料が請求されます。送料については、注文する店舗によって異なるので注意が必要です。

LINEデリマで料理の注文をしてみる

注文までの流れは、最低注文金額以上になるよう料理を選んでカートに追加して、決済するだけとシンプルです。
店舗ごとに、LINEデリマ注文特典なども用意されているので、注文前に確認しておくといいでしょう。
LINEデリマトップページ右上の「カート」アイコンをタップすると、注文内容の確認注文手続きに進むことができます。

支払い方法については、LINE Payやクレジットカードなどのキャッシュレス決済、現金払いにも対応。注文店舗によって、対応する支払い方法は異なるので事前に確認しておくようにしましょう。
店舗によっては領収書の発行も可能。必要に応じて備考欄に店舗への要望も記入することができます。
店舗への要望には、「チャイムを鳴らして玄関前に置いてください」といった置き配のお願いも可能です。

注文が完了すると、「LINEデリマ」のトーク画面に注文番号や配達目安時間といった詳細が届きます。
万が一、変更がある場合、注文した店舗に直接電話で連絡する必要があります。

2020年5月6日(水)まで、大阪府限定500円割引について

2020年5月6日(水)まで、大阪府限定で1,000円以上注文した場合、注文金額から500円割引をするキャンペーンが実施中です。
キャンペーンの適用、参加にはエントリーが必須です。LINEデリマ以外に、出前館やdデリバリーにて500円相当のポイント還元を実施。こちらも2020年5月6日(水)までのキャンペーンとなります。

LINEデリマの場合、1,000円以上注文した場合、注文金額からその場で500円割引きしてくれる仕組みです。
対象店舗なら、自動的に500円引きをしてくれるのですが、注文時に500円割引されるのか確認することができます。

LINEデリマ以外の大阪府限定500円割引については、関連記事「大阪府、500円ポイント還元キャンペーンの出前事業者3社まとめ」をご確認ください。

■LINEデリマ友だち追加

■「LINE」アプリダウンロード

Android

iOS

タイトルとURLをコピーしました