LINEがGoogleアシスタントに対応

LINEがGoogleアシスタントに対応。話しかけるだけでLINEの送信が可能に。

スマホに欠かせないコミュニケーションアプリ「LINE」が、Googleアシスタントに対応しました。
Googleアシスタントは、Googleが提供する音声認識タイプのAIアシスタント。その日の天気やニュース、予定など、話しかけるだけで教えてくれます。
LINEがGoogleアシスタントに対応したことにより、Googleアシスタントに話しかけるだけでLINEの送信が可能になりました。
使い方は、Googleアシスタントに対応するAndroidスマホに、「OK Google, 〇〇にLINE送って」と話しかけるだけ。「OK Google, メッセージを読んで」などと話しかければ、メッセージの送信や新着通知の内容を確認ができます。
これらの機能は、AndroidのOSバージョン6.0、LINEのバージョン10.4.0以降で利用が可能です。

タイトルとURLをコピーしました