【2020年3月向け】どこがおトク?格安SIM(MVNO)キャンペーンまとめ

格安SIM(MVNO)2020年3月実施のキャンペーンをまとめ。

大手キャリアと格安SIM(MVNO)にて、乗り換えのキャンペーンが盛り上がる3月がやってきました。
今回は2020年3月に実施する、格安SIM(MVNO)事業者のキャンペーンを掲載。月額料金の割引やスマホ本体の割引など、各社の個性あるキャンペーンが展開されています。

格安SIM(MVNO)事業者2020年3月実施中のキャンペーン

事業者名キャンペーン内容
OCNモバイルONE■「OCNでんわ10分かけ放題 6ヶ月間毎月500円割引キャンペーン」
・OCNでんわ10分かけ放題同時申込みでオプション代金が6ヶ月間毎月500円引き
*gooポイント会員登録、ポイント使用登録、キャンペーンエントリーの3つの申込みが必要
2020年3月31日(火)まで実施。先着2万名で終了。
■「人気のスマホ 総決算セール」
・対象スマホをセール価格で販売
・音声通話SIMとのセットが対象
2020年3月25日(水)まで実施
■「MNP申込みでスマホ本体価格5,000円値引き」
・他社からのMNP乗り換えで、スマホ本体価格を5,000円引き
・音声通話SIMとのセットが対象
キャンペーン終了時期未定
IIJmio(みおふぉん)■「スマホ大幅値下げ&初期費用1円キャンペーン」
・対象スマホがお買得
・初期費用3,000円が1円に
2020年3月31日(火)まで実施。
■「MNP乗り換えで最大25,000円キャッシュバックキャンペーン」
・MNP乗り換えで最大25,000円キャッシュバック
・1回線につき5,000円キャッシュバック
2020年3月31日(火)まで実施
LINEモバイル■「対象のSNS使い放題キャンペーン 最大2ヶ月0円~」
・月額基本料金が初月無料、2ヶ月目1,480円割引
・データフリーオプションの課金開始月とその翌月の利用料が無料
キャンペーン終了日未定
■「全スマホ対象SALE」
・対象スマホを特別価格で販売
*在庫切れにより早期終了の可能性あり
2020年4月1日(水)まで実施
mineo■「月額基本料金6カ月800円割引+データ容量1GB増量キャンペーン」
・月額料金が6ヶ月間800円割引
・データ量が毎月1GB増量
・全回線タイプが対象
2020年5月31日(火)まで実施
BIGLOBEモバイル■「音声通話SIM限定 6ヶ月間月額400円~」
・音声通話SIM限定で6ヶ月間1,200円値引き
・3GBプラン以上の音声通話SIMが対象
・エンタメフリー・オプション同時申込みで同オプション利用料6ヶ月間無料
*端末セット特典の併用不可
2020年3月31日(火)まで実施
■「端末セット特典 大還元祭」
・音声通話SIM申込みで対象スマホの端末価格が実質1円~
・月額料金が毎月1,200円引き
・エンタメフリー・オプション同時申込みで同オプション利用料6ヶ月間無料
2020年3月31日(火)まで実施
エキサイトモバイル■「初期登録手数料0円キャンペーン」
・エキサイトモバイル新規申込で初期手数料3,000円が無料に
*SIMカード発行手数料(394円/枚)は別途発生
キャンペーン終了時期未定
■「端末3,000円引きSALE」
・「でんわパックプラン」申込み限定で対象端末を3,000円値引き
2020年3月31日(火)まで実施
楽天モバイルキャンペーン入れ替わり待ち
*2020年3月3日まで新生活応援キャンペーン実施中
対象スマホを値引き
UQモバイル■「家族もおトクなUQ学割」
・学生は13ヶ月間980円~
*学生問わず18歳以下なら適用可能
・UQ家族割適用時、2台目以降13ヶ月間1,480円~/月
2020年5月31日まで実施
Y!mobile■「ワイモバ学割」
・新規割/家族割適用で2回線目以降12GB1,480円~/月(6ヶ月間適用)
・親回線も家族割適用で割引6ヶ月間1,980円~/月

2020年3月実施キャンペーン、おすすめ格安SIM(MVNO)事業者について解説

2019年と比較すると、主要となる格安SIM(MVNO)事業者がある程度は絞れてきた印象。2020年の春から格安SIMをはじめる方にも選びやすくなっていると思います。
格安SIM(MVNO)事業者は大小問わず数百社があり、「みんなに選ばれているところはどこなのか」がハッキリとわかるようになりました。
しかし、これから格安SIMをはじめる方にはそれでも「どこの格安SIM(MVNO)事業者を選べばいいのか」と、迷ってしまうことでしょう。
ここからは、2020年3月向けキャンペーンを実施している格安SIM(MVNO)の中から、さらに厳選しておすすめポイントを解説していきます。

安心のNTTグループ「OCNモバイルONE」

OCNモバイルONEは、NTTグループの格安SIM(MVNO)サービス。NTTというブランドと大手という安心感があります。
例年だと、端末の値引きキャンペーンと月額料金の割引キャンペーンが同時にはじまっています。
2020年3月2日(月)現在、OCNモバイルONEでの目玉キャンペーンは「人気のスマホ 総決算セール」のみです。
月額料金に関しては、新料金プランがスタートしたことにより実質これまでより安くなっています。

OCNモバイルONE
音声通話SIM月額料金
月額プラン月額
1GBコース1,180円
3GBコース1,480円
6GBコース1,980円
10GBコース2,880円
20GBコース4,400円
30GBコース5,980円
備考:
・OCN光割引を適用するとすべての料金プランで月額200円引き。
・記載の月額料金は新コース申込時の価格です。

OCN光モバイル割を適用するとデータ1GB/月のプランが980円から使うことができます。
1GBプランは新設されたばかりのコースで、Wi-Fiメインのライトユーザーには最適。外でネットをたくさん使うかもしれないという方は3GBコースもオススメです。
余ったデータ量は翌月に自動で繰り越しされるので、余ったデータ量もムダになりません。データの繰り越しは翌月まで。さらに翌月へ繰り越すことはできないので注意が必要です。

OCNモバイルONE公式サイト:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

5G時代への対応も期待したい「IIJmio」

5G時代への対応も期待したいフルMVNOのIIJmio。フルMVNOであることを活用して、eSIMの提供も開始した技術力の高さをアピールしている格安SIM(MVNO)事業者です。
3パターンのデータ量から選ぶシンプルな料金プラン、ドコモ回線とau回線を提供しているマルチキャリアにも対応。SIMカードとセット購入できるスマホ本体が充実していることも特徴です。

IIJmio公式サイト:https://www.iijmio.jp/

IIJmio
音声通話SIM月額料金
月額プラン月額
3GBミニマムスタートプラン
(SIM最大2枚)
1,600円
6GBライトスタートプラン
(SIM最大2枚)
2,200円
12GBファミリーシェアプラン
(SIM最大10枚)
3,260円
備考:
・ドコモ回線とau回線共通料金
・SIMカード2枚目以降の追加は、1枚につき400円/月の利用料が必要

安定したネット速度が魅力、auのサブブランド「UQモバイル」

auのサブブランドUQモバイルでは、18歳以下の学生とその家族もおトクになる「UQ学割」を実施中です。
UQ学割を適用すると、スマホプランS(3GB)の月額料金が13ヶ月間毎月980円から利用することができます。
家族も契約する場合、スマホプランM(9GB)の月額料金が13ヶ月間毎月1,480円から利用可能です。
大容量のスマホプランL(14GB)も、月額料金が6ヶ月間毎月2,480円から利用できます。
スマホプランLの場合、学生、家族問わず割引適用期間が6ヶ月間なので注意が必要です。
UQ学割の受付期間は、2020年5月31日(日)まで。2020年の春の乗り換えシーズンにも対応しています。

UQモバイル公式サイト:https://www.uqwimax.jp/

タイトルとURLをコピーしました