アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

Apprise

Android スマホアプリ

【Android】PCとの連携が便利なホームアプリ『マイクロソフトランチャー』の使い方

投稿日:

AndroidスマホとWindows PCを連携してより使いやすくなる『マイクロソフトランチャー』の使い方解説

Androidスマホの魅力といえば、自由に自分だけのホーム画面にカスタマイズができることです。
ホーム画面をカスタマイズすると、好きな壁紙への変更はもちろん、アプリのショートカットやカレンダーの配置、どんどん使いやすくできます。
ホーム画面のカスタマイズは、デフォルト以外にもサードパーティー製のランチャーアプリを使用すると、カスタマイズの幅が一気に広がります。
今回紹介する『Microsoft Launcher』は、PCと連携が強く、ビジネスにも便利なランチャーアプリです。
今回は、実際にMicrosoft Launcherを使った使用感や使い方について解説していきます。

マイクロソフトアカウントと連携

Windows PCを利用しているのなら、マイクロソフトアカウントを使ってログインしている方が多いと思います。
マイクロソフトアカウントとMicrosoft Launcherを連携しておくと、OneDriveやOutlook(旧:Hotmail)などのアプリと同期ができて便利です。
Microsoft Launcherの力を発揮するのなら、マイクロソフトアカウントとの連携を推奨します。

壁紙の設定

Microsoft Launcherは、壁紙に好きな写真や画像を設定できることはもちろん、Bingが提供する壁紙も設定ができます。
横のサイズが大きい壁紙は背景のスクロールに合わせて移動するような設定も可能です。
機種によりますが、設定した壁紙が突然拡大表示されてしまい元に戻らない不具合が見受けられます。
壁紙のサイズがおかしくなった場合、ホーム画面の空いてるスペースをロングタップして壁紙メニューを開き設定しなおすと元に戻ります。

ドックが優秀、用途に合わせて複数のショートカットを配置できる

Androidスマホのドックとは、ホーム画面の下部に配置しているショートカットのことです。
ドックには普段よく使う電話アプリやメールアプリを配置しておくと便利です。

Microsoft Launcherはドックを上にスワイプすると、さらにショートカットの一覧が表示されます。
誤発信の原因にもなる電話アプリだけ、上にスワイプするアクションをした際に表示することもできます。

PCやGoogleカレンダーと同期ができるフィードが便利

フィードは、スマホのカレンダーアプリやWindows PCの付箋、Microsoft To-Do(旧:Wunderlist)と同期して表示することが可能です。
フィードにはニュースやPC版ブラウザEdgeの履歴も表示。外出先でさっきまで見ていたウェブサイトを閲覧する際に役立ちます。
フィードに表示するメニューは、好みに合わせて非表示にすることも可能です。
たとえば、PC版ブラウザEdgeの履歴だけフィード上には表示しないといったことができます。

「Microsoft Launcher」アプリダウンロード

Android

関連記事

-Android, スマホアプリ

Copyright© Apprise , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.