アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

Apprise

ゲーミングPC

【BTO】FRONTIERにて、RADEON RX 5600 XT搭載ゲーミングPC販売開始

投稿日:

最新「Radeon RX 5600 XT」搭載ゲーミングPCをBTOのFRONTIERが最安値クラスで販売開始。

BTOのFRONTIERは、AMDのミドルレンジ向け新型GPU「Radeon RX 5600 XT」を搭載するゲーミングPCの販売を開始しました。
Radeon RX 5600 XTを搭載するのは、FRONTIERでも人気があり先日ケースをリニューアルしたばかりのGAシリーズ。CPUが異なる2モデルを用意しています。

FRONTIER公式サイト:https://www.frontier-direct.jp/

第9世代Intel Core i7-9700と16GBのメモリを組み合わせたモデルは、ゲーミングPC入門にも最適な1台です。
ストレージはシステム用に512GBのM.2 NVMe SSDとデータ保存用に1TBを搭載しています。
Radeon RX 5600 XT自体ミドルレンジ向けということですが、画質にこだわらなければある程度のゲームタイトルは遊べるでしょう。
価格は139,800円(税抜)で、ゲーミングPCとしては手頃となっています。

コスパを重視するなら第3世代Ryzen 7 3700X搭載モデルがオススメです。
2019年に発売されたばかりの第3世代Ryzenが気になっていたという方にもピッタリの1台。ストレージは先程と同様で、システム用に512GBのM.2 NVMe SSDとデータ保存用に1TBを搭載しています。
Radeonのビデオカードは、ミドルレンジながらTDPが250Wと高めなところが妥協ポイント。その分、850Wと大容量の電源を搭載しています。
価格は124,800円(税抜)で、構成内容としては最安値クラスでしょう。

FRONTIERでは、Radeon RX 5600 XT搭載のゲーミングPC以外にも、豊富な種類のゲーミングPCをラインナップ。予算や使い方に合わせて選ぶことができます。
Radeon RX 5600 XT自体はミドルレンジなので、NVIDIA GeForce 1660といった近い性能のビデオカードを搭載しているゲーミングPCも視野に入れてもいいかもしれません。

FRONTIER公式サイト:https://www.frontier-direct.jp/

関連記事

-ゲーミングPC

Copyright© Apprise , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.