【解決済】Android版Twitterアプリの不具合修正

Android版Twitterアプリのクラッシュ現象を解決。

Android版のTwitterアプリに不具合が出ていました。
不具合の内容はアプリ起動後に強制するというもの。アプリを最新版8.28.2にすることで解決するとのことです。

AndroidスマホでTwitterアプリを起動後、強制終了する場合はGoogle PlayアプリからTwitterの最新バージョンが配信されているか確認します。
Twitterのダウンロード画面に「更新」ボタンがあれば、アプリを更新することができますが、念のために配信しているバージョンが最新の8.28.2なのか確認しておいたほうがいいでしょう。
確認方法は、Google PlayのTwitterダウンロード画面にある「最新ニュース」をタップし、最下部にある「アプリケーションソフトウェア情報」に記載されています。
今回は、バージョン8.28.2-release.00となっているのでそのまま更新をしました。
更新後にアプリが起動すればOKです。リストや通知、DMなど、問題なく動作するか確認しておくことがおすすめします。

Android版Twitterアプリダウンロード

Android

タイトルとURLをコピーしました