アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

Apprise

格安SIM 格安SIMキャンペーン

2019年12月、格安SIM(MVNO)キャンペーンまとめ

更新日:

2019年12月の格安SIM(MVNO)事業者で実施するキャンペーンまとめ

12月の格安SIM(MVNO)事業者のキャンペーンをまとめていきます。
例年通り、12月は端末価格を値下げしている事業者が多い印象。月額料金をおトクにするのなら、UQモバイルでは学割もスタートしています。
格安SIM(MVNO)の月額料金自体、どこを使っても大きな差がなくなりつつあるので、自分に合ったキャンペーンや評判から選ぶようにするといいでしょう。

格安SIM(MVNO)12月のキャンペーンを解説

ここからは、2019年12月に開催している格安SIM(MVNO)事業者のキャンペーンを解説します。
なかには2020年1月中旬~下旬まで実施しているキャンペーンもあるので、じっくり乗り換えを検討することもできます。

OCNモバイルONE

NTTグループの格安SIMサービスOCNモバイルONEでは、端末価格が安くなる「OCNモバイルONE新コース開始記念 大特価セール」を実施中です。
セール期間中、人気機種を特別価格で販売。AQUOS sense 3やROG Phone 2といった最新機種もセール対象です。
セール価格での購入には、OCNモバイルONEの音声通話SIMが必須となります。
セール期間は2019年12月24日(火)までです。

セール名の一部になっている”新コース”とは、データ量1GBのライトユーザー向けプランです。
OCN光を利用しているユーザーならセット割を適用して月額980円から。OCN光を利用していないユーザーでも月額1,180円から利用することができます。
OCNモバイルONEでは、他にも3GBコースや6GBコース、大容量の10GBコースなど使い方に合わせて選べる料金プランを多数用意されています。

OCNモバイルONE公式サイト:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

OCNモバイルONE12月キャンペーンのオススメ度

「最新スマホを安く購入したい」、「新しいスマホと一緒に格安SIMをはじめたい」という方にはOCNモバイルONEの12月キャンペーンはオススメです。
実際のところ、OCNモバイルONEはキャンペーン以外でも端末価格が他と比べても安いので、急ぎでなければ月額料金の割引キャンペーンを待ってみるのもアリだと思います。
例年通りであれば、2020年の春(2月~3月)あたりには月額料金を割引するキャンペーンがはじまる可能性が高いです。

OCNモバイルONE公式サイト:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioでは、通常3,000円の初期費用が1円になるキャンペーンを実施中です。
さらに、12GBの大容量ファミリーシェアプランなら6ヶ月間毎月1,000円割引になるキャンペーンも実施しています。
ファミリーシェアプランは最大5枚(音声SIM)までSIMカードを追加することができ、ひとりでも家族でも乗り換えやすいキャンペーンとなっています。
キャンペーンは2020年1月29日(水)までです。

IIJmio公式サイト:https://www.iijmio.jp/

IIJmio12月キャンペーンのオススメ度

MNPで乗り換えをする場合、移転元に支払うMNP転出手数料と移転先に支払う初期費用あわせて6,000円が必要です。
IIJmioのキャンペーンを利用することで、実質初期費用が半額になることが大きなメリットといえます。

出典:IIJmio

ファミリーシェアプランはその名の通り、12GBの通信量をSIMカードの枚数分で分け合うプランとなります。
12GBの通信量は切り崩し的に分け合い、余った通信量は翌月に自動で繰越されるので通信量がムダになりません。
ただし、翌月に繰越した通信量は繰越した月に利用しないと消滅してしまいます。
IIJmioではドコモ回線を利用するDタイプと、au回線を利用するAタイプの2回線を用意。タイプ違いのSIMでもデータを分け合える点もメリットです。

IIJmio公式サイト:https://www.iijmio.jp/

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルでは、SIMカードのみの申込みで初月(サービス開始月)0円、1ヶ月目~3ヶ月目の月額料金が3GBなら半額となるキャンペーンを実施中です。
さらに、YouTubeやApple Musicなどのエンタメコンテンツの通信量をカットする「エンタメフリー・オプション」が6ヶ月間無料で利用することができます。(同時申込み要)
ネットと電話が使える音声通話SIMなら3ヶ月間800円から、4ヶ月目以降は通常料金となり1,600円から利用することができます。
6GBや12GBといった他のプランは半額とならないものの、通常料金から3ヶ月間800円の割引中です。

端末とSIMカード同時申込みをする場合、対象機種と音声SIMカード3GBと同時に申込みすると最大10,000円相当ポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。
もらえるポイントは機種によって異なり、もらったポイントは月額料金の支払いに使うことができます。
なお、端末セットの申込みの場合は月額料金の割引キャンペーンと併用できないので注意が必要です。
キャンペーン期間は2020年1月6日(月)までです。

BIGLOBEモバイル公式サイト:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/

BIGLOBEモバイル12月キャンペーンのオススメ度

BIGLOBEモバイルでは、SIMカードだけの申込みでも月額料金を割引してくれます。
今使っているスマホをそのまま格安SIMでも使いたいという場合にはオススメです。
新しいスマホも一緒に購入する場合でも、機種によっては最大10,000円相当のポイントをもらうことができます。
BIGLOBEモバイルで検討する場合、BIGLOBEモバイルに欲しい機種がなければ、SIMフリーのスマホを自分で用意して音声SIMだけの申込みがオススメです。

BIGLOBEモバイル公式サイト:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/

LINEモバイル

LINEモバイルでは、「スマホ月額基本利用料半額」キャンペーンを実施中です。
キャンペーン期間中に申込みをすると、初月全プラン600円からで、2ヶ月目~5ヶ月目以降の月額料金が半額となります。
対象プランはコミュニケーションフリープランの3GB以上、MUSIC+プランの3GBプラン以上です。

コミュニケーションフリープランの3GBで、2ヶ月目~5ヶ月目が月額845円から利用することができます。
料金例は電話もネットも使える音声SIMの月額です。

LINEモバイル:https://mobile.line.me/

LINEモバイル12月キャンペーンのオススメ度

LINEモバイルは、アプリ「LINE」やSNSの通信量がカットされるデータフリー(カウントフリー)が特徴の格安SIM(MVNO)事業者です。
キャンペーンで月額が半額となるので、5ヶ月目まではかなりおトク感があります。
6ヶ月目以降、3GBの料金プラン自体は他の格安SIM(MVNO)事業者と比較しても若干高めですが、データフリー(カウントフリー)が標準でついていることを考えると気にならないでしょう。
LINEモバイルは、ドコモとau、ソフトバンクの3回線から選べるトリプルキャリアに対応しています。

LINEモバイル:https://mobile.line.me/

UQモバイル

auのサブブランドUQモバイルでは、18歳以下の学生とその家族もおトクになる「UQ学割」を実施中です。
UQ学割を適用すると、スマホプランS(3GB)の月額料金が13ヶ月間毎月980円から利用することができます。
家族も契約する場合、スマホプランM(9GB)の月額料金が13ヶ月間毎月1,480円から利用可能です。
大容量のスマホプランL(14GB)も、月額料金が6ヶ月間毎月2,480円から利用できます。
スマホプランLの場合、学生、家族問わず割引適用期間が6ヶ月間なので注意が必要です。
UQ学割の受付期間は、2020年5月31日(日)まで。2020年の春の乗り換えシーズンにも対応しています。

UQモバイル公式サイト:https://www.uqwimax.jp/

UQモバイル12月キャンペーンのオススメ度

UQモバイルは、auのサブブランドということで通信速度に定評があります。
なので、格安SIMのイメージによくある「ネットが遅くて使えない」という心配が少ないです。
UQ学割を利用すると学生とその家族も月額料金が13ヶ月間おトクになるので、UQ学割適用条件を満たしているのなら検討してもよさそうです。
ただし、大幅な割引額であるため、長く使うのであれば割引期間終了後の料金も考えておいたほうがいいでしょう。

UQモバイル公式サイト:https://www.uqwimax.jp/

楽天モバイル

楽天モバイルでは「新機種いきなり大特価 キャンペーン」を実施。対象機種を特別価格で購入することができます。
特別価格での購入は、楽天モバイルの音声通話SIMと同時申込みが必須です。
キャンペーン期間は2020年1月16日(木)8:59まで。ショップでの申込みは2020年1月15日(水)の各店舗閉店までとなります。
また、楽天ひかりと同時申込みすると25,000円のキャッシュバックも受付中です。

■「新機種いきなり大特価 キャンペーン」対象機種
・Galaxy S10
・Galaxy Note10+
・AQUOS sense3 plus
・AQUOS sense3 lite
・arrows RX
・Galaxy A7
・Xperia Ace

ドコモやソフトバンク、auで販売している「Galaxy Note10+」が楽天モバイルでも購入できるとことに注目です。
「Galaxy Note10+」のキャンペーン価格は一括107,091円(税抜)で、分割払いにも対応しています。
キャンペーン対象機種すべては楽天モバイルの自社回線に対応。最初はドコモかauの回線を楽天モバイルで申込み、本格的に自社回線がはじまったら切り替えることも可能です。
その他の機種の価格や詳細は、楽天モバイル公式サイトをご確認ください。

楽天モバイル公式サイト:https://mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイル12月キャンペーンのオススメ度

ドコモ、ソフトバンク、auに続く第4のキャリアとして自社回線のテスト提供がはじまった楽天モバイル。12月キャンペーンでは、秋に発売したばかりの新機種が特別価格で購入できる魅力的な内容となっています。
楽天ひかりと同時申込みすることで、25,000円のキャッシュバックも受けることができるので、自宅の光回線やスマホをまとめて乗り換えたいという方にはオススメです。
Galaxy Note10+のように、ドコモやソフトバンク、auといった大手3キャリアでしか購入できない機種を取り扱っていることも魅力的。現在は自社回線の無料サポータープログラムを実施中ですが、本格的な自社回線のスタートにも期待が持てます。
ひとまず楽天モバイルのドコモ/au回線を利用してみて、後に自社回線へ切り替えてみるのもいいでしょう。

楽天モバイル公式サイト:https://mobile.rakuten.co.jp/

関連記事

-格安SIM, 格安SIMキャンペーン

Copyright© Apprise , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.