Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

Android 格安SIM 格安SIMキャンペーン

【一覧】格安SIM(MVNO)でのOPPO Reno A取扱い販売店まとめ

OPPO Reno Aを販売する格安SIM(MVNO)事業者一覧とキャンペーンのまとめ

OPPO製最新スマホ「OPPO Reno A」が、格安SIM(MVNO)事業者でも取扱いが開始しました。
ハイエンドに近いミドルレンジスマホといった印象で、低価格ながらゲームも楽しめるAndroidスマホとなっています。
今回は、OPPO Reno Aを販売する格安SIM(MVNO)事業者とキャンペーンの一覧をまとめていきます。
*記事中の価格は特別記載がない限り税抜価格です。

OPPO Reno A取扱い格安SIM(MVNO)事業者一覧

格安SIM事業者OPPO Reno A価格
楽天モバイル
128GBモデルのみ取扱い
一括:35,273円
分割:1,616円(税込)(24回)
*初回のみ1,632円(税込)
IIJmio(みおふぉん)一括:34,800円
分割:1,500円(24回)
OCNモバイルONE一括:20,000円
(11月5日までの限定価格)
NifMo一括:35,800円
分割:1,455円(24回)
*初回のみ2,346円
エキサイトモバイル一括:32,800円
分割:1,366円(24回)
*初回のみ1,382円
リンクスメイト一括:34,000円
分割:1,700円(24回)
LINEモバイル一括:35,800円
分割:1,590円(24回)

*分割払いには手数料が発生する場合があります。手数料や支払総額については格安SIM(MVNO)事業者の公式サイトをご確認ください。

格安SIM(MVNO)事業者でのOPPO製スマホの取扱いは、昨年よりも少し増えた印象です。
OPPO Reno Aは、ストレージが64GBと128GBの2モデルを販売していますが、128GBモデルは今のところ楽天モバイルのみです。
楽天モバイル以外は、64GBのみの販売となります。

最安値はOCNモバイルONE

OPPO Reno Aの最安値はOCNモバイルONEとなります。
電話とネットが使える音声通話SIMとセットでの購入が条件となりますが、新しいスマホと一緒に格安SIMをはじめるのなら最適な機種といえます。
また、OCNモバイルONEではMNP乗り換えで申し込み、指定のオプションに同時申し込みすることで最大8,000円オフの12,000で購入が可能です。
キャンペーン期間は2019年11月5日(火)までなので、気になる方は早めの申し込みをオススメします。
ただ、キャンペーン終了後も27,000円での販売となり、格安SIM(MVNO)事業者での最安値ということは変わりません。

OCNモバイルONE公式サイト:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

OPPO Reno A取扱い格安SIM(MVNO)事業者のキャンペーン一覧

格安SIM事業者キャンペーン内容
楽天モバイル
128GBモデルのみ取扱い
IIJmio(みおふぉん)■「みんなおトクに!キャンペーン」
・月額料金300円/月~(3ヶ月間適用)
・初期費用3,000円→1円に割引
・データ量3GB増量
2019年10月31日(木)まで実施
OCNモバイルONE■「OPPO Reno A発売記念価格」
・音声通話SIMカードと同時申し込みで本体20,000円
・MNP申込みで5,000円オフ、対象オプション加入で3,000円オフ
2019年11月5日(火)まで実施
NifMo
エキサイトモバイル■「格安SIMスタートキャンペーン」
・初期手数料3,000円→無料に
・SIMカード発行手数料394円/枚→3枚まで無料
キャンペーン終了日未定
リンクスメイト■「新規MNP転入で3,000円相当割引キャンペーン」
・新規契約かつ、クーポンコード利用でMNP転入すると、初期決済額から3,000円割引
2019年11月10日(日)23:59まで実施
LINEモバイル■「スマホ月額基本料金半額キャンペーン」
・音声通話SIM限定、基本料金が5ヶ月間半額
*初月のみ全プラン600円
キャンペーン終了日未定

 

関連記事

-Android, 格安SIM, 格安SIMキャンペーン