Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

Android 格安SIM 格安SIMキャンペーン

【一覧】格安SIM(MVNO)での「AQUOS zero SH-M10」取扱い・セット販売店まとめ

2019/04/12

「AQUOS zero SH-M10」取扱い、セット購入可能な格安SIM(MVNO)事業者をキャンペーン情報と一緒に紹介

シャープ製の最新SIMフリースマホ「AQUOS zero SH-M10」が、2019年4月9日(火)に発売します。
AQUOSスマホとしては初の有機ELを採用したディスプレイ、高性能CPUであるSnapDragon845を搭載した、ゲームアプリもバッチリ楽しめるハイエンドスマホです。
格安SIM(MVNO)事業者でも、取扱い開始を発表しており、SIMカードとセットでおトクに購入することができます。
今回は、「AQUOS zero SH-M10」を取扱う格安SIM(MVNO)事業者を、キャンペーンと一緒にまとめていきます。
*記事中の価格は特別記載がない限り税抜きです。

「AQUOS zero SH-M10」取扱い・予約中の格安SIM(MVNO)事業者

格安SIM事業者AQUOS zero SH-M10価格
IIJmio(みおふぉん)
(4月12日~)
一括:79,800円
分割:3,350円(24回)
OCNモバイルONE一括:67,800円(キャンペーン価格)
通常価格77,800円
楽天モバイル一括:89,980円
分割:初回4,051円
2回目以降4,049円(23回)+手数料
mineo一括:96,000円
分割:4,000円(24回)
DMMモバイル一括:89,800円
分割:4,772円(24回)

AQUOS zero SH-M10の端末価格は、OCNモバイルONE(goo Simseller)がキャンペーン価格によって最安値となっています。
3月に実施していた月額料金の割引キャンペーンは終了しているものの、端末代金をなるべく安くしたい方にオススメです。

IIJmioは、4月12日(金)からの受付となり端末価格も楽天モバイルやmineoと比較しても安くなっています。
IIJmioでは、数量限定で「Xperia XZ Premium」や「HUAWEI P20 lite」といった人気スマホがセール価格で販売中なので、あわせてチェックしたいところです。

「AQUOS zero SH-M10」取扱い・予約中の格安SIM(MVNO)事業者で実施中のキャンペーン

格安SIM事業者格安SIMキャンペーン内容
mineo■「Wでさらにおトク!!月額基本料金割引キャンペーン」
月額基本料金が3ヶ月間500円割引
6GBコース/10GBコースの申込みで割引額アップ
キャンペーン対象は、期間中にデュアルタイプ(音声+データ)SIMの申込み
2019年5月8日(水)まで実施
IIJmio(みおふぉん)■「シェアNo1記念 スマホ代月額300円キャンペーン概要」
・音声通話SIMが3ヶ月間300円/月~使える
・データ量が12ヶ月間1GB増量
・初期費用3,000円→1円
2019年5月8日(水)23:59まで実施
楽天モバイル
OCNモバイルONE

3月も終わり、格安SIM(MVNO)事業者でのキャンペーンは落ち着いています。
AQUOS zero SH-M10を販売する格安SIM(MVNO)事業者で、月額料金割引キャンペーンを4月以降も継続しているのはmineoとIIJmioだけです。
OCNモバイルONEが、AQUOS zero SH-M10発売後に何かしらのキャンペーンをする可能性もあるため、少し様子を見たほうがいいかもしれません。

端末価格や料金プラン、キャンペーンなどを考慮すると、オススメの格安SIM(MVNO)事業者はOCNモバイルONEとIIJmioです。
OCNモバイルONEは、データ量管理アプリや通話アプリが使いやすく、はじめて格安SIMを使うという方に最適ですが、端末購入が一括払いのみなのがネックといえます。

IIJmioは、ドコモ回線(タイプD)とau回線(タイプA)を選べるマルチキャリアに対応した格安SIM(MVNO)事業者です。
AQUOS zero SH-M10は、ドコモとauのバンドをサポートしています。
「ドコモ回線とau回線、どちらを選べばいいのか?」ということですが、SIMフリー端末を利用するならどちらを選んでも問題はありません。
たとえば、ドコモのスマホを持っていてどちらも使いたいというならドコモ回線(タイプD)を選ぶといいでしょう。
au回線(タイプA)は、契約者数がまだ少ないので、通信速度が少しでも安定している方がいいのなら、au回線(タイプA)もアリです。

関連記事

-Android, 格安SIM, 格安SIMキャンペーン