Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

PC ゲーミングPC

4K動画も編集可能、マウスのDAIVよりRTX2080搭載クリエイターノートPC発売

4K動画の編集や3Dモデルの作成、VRなど、あらゆるクリエイティブな作業を可能にするマウスコンピューターのDAIVよりRTX2080搭載クリエイターノートPC発売

マウスコンピューターのクリエイター向けブランドDAIVから、4K動画の編集に最適な「DAIV-NG7700」シリーズの販売がスタートしました。
「DAIV-NG7700」シリーズは、NVIDIA GeForce RTX2080を搭載し、ディスプレイに4K-UHD液晶パネルを採用したハイエンドノートPCです。
価格は369,800(税別)からで、CPUやストレージ、RAM容量の異なる4つのモデルが揃っています。

マウスコンピューター:https://www.mouse-jp.co.jp/

DAIV-NG7700スペック
モデル名NG7700S1-M2S5NG7700M1-M2S10
ディスプレイサイズ17.3型 4K-UHDノングレア3,840×2,160
OSWindows10 Home 64bit版
CPU第9世代Intel Core i7-9700K
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX2080(RAM8GB)
メモリ16GB32GB
ストレージ(M.2SSD)512GB NVMe対応1TB Intel 660p NVMe対応
ネットワーク・IEEE802.11ac/a/b/g/n
・Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
・GigaBit-Ethernet LAN
工学ドライブ無し
その他・カードリーダー
・200万画素Webカメラ
・HDMIポート×1
・Mini DisplayPort×2
価格369,800円(税抜)399,800円(税抜)

30万円台の「DAIV-NG7700」シリーズの大きな違いは、ストレージとメモリ容量です。
「DAIV-NG7700」シリーズは、4K動画の編集を特徴としており、編集する動画ファイルも必然とサイズが大きくなってきます。
ノートPCなので、後から自分でパーツの換装をすることが難しく、メモリとストレージ容量が最初から多い方を選ぶといいでしょう。
工学ドライブは非搭載で、注文時のカスタマイズでも外付けドライブしか選択できません。
「グラボ搭載のノートPCはグラボが先に壊れる」と言われていますが、実際のところ工学ドライブの方が先に壊れてしまう印象です。

上位DAIV-NG7700スペック
モデル名NG7700H1-SS-BRAWDAIV-NG7700U1-M2SS
ディスプレイサイズ17.3型 4K-UHDノングレア3,840×2,160
OSWindows10 Home 64bit版
CPU第9世代Intel Core i7-9900K
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX2080(RAM8GB)
メモリ32GB64GB
ストレージ(M.2SSD)M.2SSD1:512GB
M.2SSD2:512GB
M.2SSD1:512GB Samsung PM981 NVMe対応
M.2SSD2:512GB Samsung PM981 NVMe対応
ネットワーク・IEEE802.11ac/a/b/g/n
・Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
・GigaBit-Ethernet LAN
工学ドライブ無し
その他・カードリーダー
・200万画素Webカメラ
・HDMIポート×1
・Mini DisplayPort×2
価格409,800円(税抜)459,800円(税抜)

40万円台で上位モデルの「DAIV-NG7700」シリーズは、8コア16スレッドの第9世代Intel Core i7-9900Kを搭載しています。
どちらも、クリエイター向けノートPCとしては、最強と言ってもよいスペックです。
動画編集だけでなく、3DCG制作や複数のアプリケーションを同時に起動する必要のあるVR配信など、幅広い用途に使うことができます。

マウスコンピューター:https://www.mouse-jp.co.jp/

関連記事

-PC, ゲーミングPC