Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします。動画サイトなどエンタメ情報も。

格安SIM 格安SIMキャンペーン

IIJmio、スマホ本体100円から購入できるセール再開

第1弾は即終了、IIJmioのスマホ本体100円キャンペーンの第2弾開始

格安SIMのIIJmioは、「シェアNo1記念 スマホ100円キャンペーン」の第2弾をスタートしました。
「シェアNo1記念 スマホ100円キャンペーン」では、スマホ本体が100円で購入できるほか、初期費用の割引や月額料金の割引キャンペーンも適用することができます。
第2弾となるスマホ100円キャンペーンの対象機種は、第1弾と同様のラインナップです。
キャンペーン機種は、「OPPO R15 Neo(3GB)」、「富士通 arrows M04」、「ASUS ZenFone Live(L1)」、「SHARP AQUOS sense plus SH-M07」です。
キャンペーン価格で購入できるのは、ネットも通話も使える音声SIMを申込む方が対象となります。
オススメは、ミドルレンジで使いやすいOPPO R15 NeoとAQUOS sense plusあたりでしょうか。
OPPO R15 NeoとAQUOS sense plusについては、関連記事にて紹介しているので気になる方は購入の参考にしてみてください。
なお、キャンペーン期間は2019年3月22日(金)までですが、第1弾がすぐに終了したこともあり、申込みはお早めにしたほうがいいでしょう。

IIJmio公式サイト:https://www.iijmio.jp/

「シェアNo1記念 スマホ代月額300円キャンペーン」も継続中で、新規で音声通話SIMかデータ通信専用SIMを申込むと月額料金が3ヶ月間割引されます。
また、データ量が月1GBプラスされる特典が1年間ついてきて、通常3,000円の初期費用が1円になる割引も適用されます。
スマホセットで申込みをしなくても、対象のSIMカードならキャンペーンが適用されるので、初期費用を抑えて格安SIMをはじめたい方にもオススメです。
キャンペーン期間は、2019年5月8日(水)までとなります。
大手キャリアの更新月が集中する期間での実施となるので、格安SIMへ乗り換えを検討している方でもまだまだゆっくりと考える時間はありそうです。

音声通話SIMだと3GBのデータつきで300円から格安SIMをはじめることができます。
ミニマムスタートプランでもSIMカードを最大2枚まで発行することができるので、1枚はメインで使うiPhone用、もう1枚はサブで使うAndroidスマホ用といったように、いろいろな用途があります。
ライトスタートプランも2枚までSIMカードを発行することが可能なので、夫婦でひとつのプランを分け合うといったことも可能です。
なお、音声通話SIMの場合、SIMカード1枚追加ごとに音声通話付帯料700円が加算されます。
詳しくはIIJmio公式サイトをご確認ください。

IIJmio公式サイト:https://www.iijmio.jp/

関連記事

-格安SIM, 格安SIMキャンペーン