Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします

格安SIMキャンペーン

【2018年9月対応】格安SIM(MVNO)キャンペーンのまとめ

2018/10/18

格安SIMへ乗り換えに最適な秋、9月に実施する格安(MVNO)事業者のキャンペーンを紹介

→2018年10月iPhone XS/XS Max動作確認済みの格安SIMキャンペーンはコチラ
9月はにわかに通信業界が活気づき、格安SIM(MVNO)事業者でもキャンペーンが実施され、大手キャリアから格安SIMへの乗り換えには最適な月となります。
目玉となるのは、サブブランド系のY!mobileとUQモバイルが実施するデータ量増加キャンペーンです。
他の格安SIM(MVNO)事業者でも、いろいろなキャンペーンを実施中で、月額料金の割引といった長くおトクに使える内容が多い傾向にあります。
今回は、9月の申込みで適用することができる格安SIM(MVNO)事業者のキャンペーンについてまとめていきます。

サブブランド系「Y!mobile」「UQモバイル」

事業者名キャンペーン内容
Y!mobile■「データ増量無料キャンペーン」
・2018年9月1日より基本データ量改定
・2018年9月1日より新規申込・機種変更でデータ増量オプション24ヶ月無料
公式サイト
UQモバイル■「データ特盛キャンペーン」
・2018年12月1日より基本データ量改定
・2018年9月1日より増量オプションが無料(9/1~11/30まで適用)
*増量オプション=月間データ量がプランに応じて増えるオプション
公式サイト

Y!mobileとUQモバイルのサブブランド系では、ネットやアプリの通信で利用するデータ量の増量を実施します。
最安値1,480円の料金プランでもデータ量が2GBついてくるおで、ライトユーザーで大手キャリアと同様の使い心地を求めているかたには最適です。
Y!mobileとUQモバイルのキャンペーンについては、関連記事でも詳しく解説をしているので気になるかたは目を通していただければと思います。

Y!mobile公式サイト:https://www.ymobile.jp/
UQモバイル公式サイト:https://www.uqwimax.jp/

2018年9月申込OK、格安SIM(MVNO)事業者にて実施のキャンペーン

格安SIM(MVNO)事業者キャンペーン内容
BIGLOBEモバイル■スマホセット特典
SIMカードとセットで対象端末が最大14,400円
(例:HUAWEI P20 lite、ZenFone 5、AQUOS sense plus他)
2018年9月30日(日)まで実施
■セレクトプラン値引き特典(SIMのみ)
音声通話SIMを6ヶ月間1,200円/月 割引き
*スマホセット特典との併用は不可
2018年9月30日(日)まで実施
公式サイト
LINEモバイル■スマホ代 月300円キャンペーン
月額利用料が6ヶ月間900円/月 割引き
音声通話SIM(データ+通話)の申込がキャンペーン対象
ドコモ・ソフトバンク回線どちらでもキャンペーン対象
2018年11月6日(火)まで実施
公式サイト
mineo■祝 トリプルキャリア!3つそろって333キャンペーン
月額料金が6ヶ月間977円~1,417円/月 割引き
デュアルタイプSIM(データ+音声)の申込がキャンペーン対象
ドコモ・au・ソフトバンク回線が対象
2018年11月6日(火)まで実施
公式サイト
リンクスメイト■1st Anniversaryキャンペーン!第3弾
・MNP乗り換え(他社→リンクスメイト)で3000LPプレゼント
・Amazonギフト券などが当たるTwitterキャンペーン
・モバイルルーター購入+データSIM申込で2000LPプレゼント
LP=リンクスポイント リンクスメイトで月額料金に利用できるポイント
2018年9月30日(日)まで実施
公式サイト
IIJmio(みおふぉん)■IIJmio夏祭り データ量2倍キャンペーン
・初期費用3000円→1円
・全プランのデータ量が6ヶ月間2倍
・音声通話機能付きSIM(データ+通話)6ヶ月間600円/月 割引
2018年10月3日(水)まで実施
■IIJmioサプライサービス3周年記念キャンペーン
人気スマホが最大10,000円引き、さらにAmazonギフト券もプレゼント
(例:HUAWEI honor9、ZenFone4 カスタマイズ、AQUOS R compact他)
2018年10月3日(水)まで実施
公式サイト
NifMo■キャッシュバックキャンペーン
・端末セット(スマホ+音声SIM)で最大20,000円キャッシュバック
・端末セット(スマホ+データ専用SIM)で最大12,000円キャッシュバック
・音声通話SIMのみ申込みで最大15,000円キャッシュバック
・データ専用SIMのみ申込みで最大3,000円キャッシュバック
公式サイト
DMMモバイル■「帰ってきた!お得にスタートキャンペーン」
新規契約事務手数料が0円
2018年8月31日(金)~2018年11月6日(火)まで実施
公式サイト
LIBMO■LIBMO秋祭り
・音声通話機能つきSIMを申込むと、月額料金を最大6ヶ月間600円割引/月
2018年9月3日(月)~2018年12月20日(木)まで実施
公式サイト

9月以降も参加できるキャンペーンをまとめています。
注目はIIJmioのキャンペーンで、サブブランドを意識したようなでデータ量の倍増、さらに月額料金も6ヶ月間割引を行ったりと、ユーザーのニーズに合わせた内容となっています。
月額料金の割引なら、LINEモバイルとmineoも魅力的です。
LINEモバイルは、キャンペーン適用で6ヶ月間300円から利用できるプランが用意されています。
LINEで連絡を取ったり、ちょっとしたネット検索をするくらいのライトユーザーなら、大手キャリアで使い続けるよりもさらに通信費を節約することも可能です。
ただしLINEモバイルのソフトバンク回線は、LINEモバイルの強みであるカウントフリーに対応していないので注意が必要です。(2018年秋頃に対応予定)
mineoは、2018年9月4日(火)よりソフトバンク回線の提供を開始し、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアを網羅したトリプルキャリアに対応します。
トリプルキャリアを記念したmineoのキャンペーンでは、すべての回線が333円から利用することが可能です。
トリプルキャリアに対応したことで、今使っているほとんどのスマホをSIMロック解除せずにそのまま利用することもできます。

まとめ

秋は通信業界全体が一時的に活気づく季節となっています。
春過ぎから夏は、端末代金の割引といった既存ユーザー向けのキャンペーンが多く、秋は新規で申込むかたに向けた月額料金の割引を行うキャンペーンが多くなる傾向です。
大手キャリアから回線を間借りするMVNOサービスの特性上、どうしても朝と昼、夕方といったネットが混み合う時間帯に発生する通信速度の低下については、否定できません。なので、乗り換えするのなら自身の使い方をよく見直してから本当に乗り換えるべきか考えた方がいいでしょう。
速度が気になるかたは、UQモバイルやY!mobileといったサブブランド系がオススメで、LINEモバイルやmineoのソフトバンク回線も狙い目です。
LINEモバイルやmineoのソフトバンク回線は、サービスがはじまったばかりというのが理由のひとつです。
とくにLINEモバイルは、ソフトバンク回線の速度を毎日計測して公開しているので、気になるかたはチェックしてみてはいかがでしょうか。
もちろん、利用者が増えていくと速度が安定しなくなってしまう可能性もありますが、ドコモ回線を選ぶユーザーが圧倒的に多いので、深く悩む必要はないと思います。
本記事で紹介しているキャンペーンはまだまだごく一部なので、他の格安SIM(MVNO)事業者が9月に入ってからどんどんキャンペーンを実施していくことでしょう。
ライトユーザーこそ通信費を大きく節約することができ、格安SIMの恩恵を受けることが可能なので、おトクなキャンペーンが多数実施するこの秋に乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

-格安SIMキャンペーン