Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします

ゲーム ニュース 新商品

オンライン発表会も開催、NEOGEO miniの気になるタイトルは?仕様は?

SNK40周年を記念して発売される「NEOGEO mini」。40周年にちなんで40タイトルが収録されたゲーム機です。
本体はゲームセンターなどに設置されていた筐体MVS(Multi Video System)をモチーフにしています。
本体のディスプレイは、実際にゲームをプレイできる3.5インチ液晶ディスプレイを搭載しています。
2018年6月上旬には「NEOGEO mini オンライン発表会」が開催予定で、まだ明らかになっていない収録タイトルの発表などの期待が持てます。
今回は、現状わかっている「NEOGEO mini」に関する情報と予想もふくめてまとめていきます。

「NEOGEO mini」仕様

・商品名:NEOGEO mini (ネオジオ ミニ)
・収録タイトル数:40タイトル
・液晶サイズ:3.5インチ
・外形寸法/質量:W135mm×D108mm×H162mm/600g
・付属品:電源ケーブル(ACアダブターは含みません)
・接続端子:HDMI端子(TV出力用)、ヘッドホン端子、外部コントローラー端子×2

MVSをモチーフにした本体は、操作レバーと4ボタンを搭載。ディスプレイ上部には収録タイトルがひと目でわかるインストラクションカードも再現されています。
インストラクションカードを好きなタイトルに差し替えることができるのか気になるところです。
ディスプレイとヘッドホン端子、コントローラーが搭載されているので、本体だけでゲームをプレイすることはできそうですが、格闘ゲームやアクションゲームが多い印象の「NEOGEO」をプレイするには不向きなように感じます。
その点をカバーするためにテレビ出力用のHDMI端子と外部コントローラー端子を2基搭載しているようで、純正のコントローラーが販売されるのか、各メーカーで販売しているUSBタイプの汎用コントローラーが使用できるのか、今後の発表を待つことになります。

海外版「NEOGEO mini」

黒、白、青を基調にしたシンプルでモダンなデザインの海外版も発表されています。
こちらは北米、欧州、その他地域で販売とのことで、日本での発売についてはまだわかっていません。
海外版の本体が日本でも発売されたらこちらも人気が出そうですね。

40タイトルが気になる

イメージ:KOF94

《「NEOGEO」の多彩なラインアップの中から、名作・傑作タイトルを40作品内蔵》ということで、今からどんなタイトルが収録されているのか気になりますよね。
「NEOGEO」といえば、『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズや『メタルスラッグ』シリーズが思い浮かびます。一部リーク情報もあるようですが、有名どころはおさえられているようです。
収録タイトルは、6月上旬のオンライン発表会にて公開される可能性があるので期待して待ちましょう。

NEOGEOオンライン発表会について

2018年6月上旬に「NEOGEO mini オンライン発表会」の開催も決定しています。
2018年5月28日までに、SNK JAPAN公式Twitterアカウント(@SNKPofficial_jp)へ、「NEOGEO mini」に関する気になることをリプライで質問することができます。
オンライン発表会の詳しい日時や配信サイトは未定ですが、発表会にて「NEOGEO mini」の発売日や収録タイトル、細かい仕様についての公開されることに期待がふくらみます。
©SNK CORPORATION

関連記事

-ゲーム, ニュース, 新商品