Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします

ニュース 格安SIM

LINEモバイル、「初夏の選べるキャンペーン」を開催

格安SIMのLINEモバイルは、Web申込み限定「初夏の選べるキャンペーン」を開催しました。
キャンペーン内容は、キャンペーン期間中に音声通話SIMを契約すると、LINEギフトコードかLINEポイントのどちらかを選んでプレゼントされるというものです。
LINEギフトコードとLINEポイントの選択方法は、申込時に任意のキャンペーンコードを入力する必要があります。
キャンペーンの詳細は下記のとおりです。

■LINEモバイルWeb申込み限定「初夏の選べるキャンペーン」詳細

・対象者(1~3すべてを満たした方)
1.申込期間中(2018年5月7日〜6月27日 23:59)に、ウェブサイトからキャンペーンコードを入力し、音声通話SIMでお申し込みをした方
2.2018年6月30日(土)までに利用開始日を迎えた方
3.利用開始後、LINEモバイルの公式アカウント(LINE ID:@linemobile)で契約者連携をされた方

・対象期間
2018年5月7日(月)〜6月30日(土)(申込期間は6月27日 23:59まで)

・特典内容
1.「LINE STOREコース」(キャンペーンコード:STST5)
「LINE」の公式オンラインストア「LINE STORE」にて利用可能なLINEギフトコードをプレゼント。
LINEフリープラン:1,500円分
コミュニケーションフリープラン/MUSIC+プラン:4,000円分

2.「LINEポイントコース」(キャンペーンコード:PNPN5)
「LINE」アプリ内でAmazonギフト券や「LINE Pay」残高などに交換できる「LINEポイント」をプレゼント。
LINEフリープラン:1,000ポイント
コミュニケーションフリープラン/MUSIC+プラン:2,000ポイント

LINEギフトコードとLINEポイントどちらを選べばいい?

LINEギフトコードとLINEポイントどちらを選べばいいか迷ってしまいますね。オススメはLINE STOREで利用することができるLINEギフトカードの選択です。
LINE STOREでは、LINEスタンプや着せかえ、LINEが提供するゲームアプリ内のアイテム購入といったことが可能です。LINEをよく使う方はとくにLINEスタンプは衝動買いしてしまいがちではないでしょうか。
「このスタンプ欲しい!」と思ったときに、LINEギフトコードでポイントをチャージしておけばサッと欲しいスタンプを購入することが可能です。
一方、LINEポイントはAmazonギフト券や「LINE Pay」残高などに交換できるというところで汎用性の高さが魅力的です。
LINEポイントでもLINEコインに交換することでLINEスタンプや着せかえを購入することが可能ですが、最大2000ポイントということで、LINE STOREでスタンプや着せかえをたくさん購入するという方は損してしまう可能性があるということです。

いずれにしても、LINEギフトコードとLINEポイントの違いを把握し、特典をどういうふうに使うかよく考えてキャンペーンに応募するようにしましょう。
キャンペーン応募時にはキャンペーンコードの入力が必要です。受けたい特典のキャンペーンコードをよく確認して間違えないように申込をしましょう。
1.「LINE STOREコース」(キャンペーンコード:STST5)
2.「LINEポイントコース」(キャンペーンコード:PNPN5)

LINEモバイル公式サイト:https://mobile.line.me/

関連記事

-ニュース, 格安SIM