Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします

Android iPhone 格安SIM

格安SIMを契約する前に知っておきたいSIMロック解除まとめ

「今使っているスマホをそのまま格安SIMでも使いたい」という方なら一度は耳にしたことがある"SIMロック解除"。
大手キャリアで購入したスマホを格安SIMで使うのなら、場合によってはSIMロック解除が必要になります。
では、どういう場合SIMロック解除が必要なのか、SIMロック解除の方法はどうするのか。はじめてならわからない方も多いはずです。
今回はSIMロック解除が必要な場合や、SIMロック解除の方法についてまとめていきます。

SIMロック解除が必要になる場合

ドコモやau、ソフトバンク、Y!mobile(ワイモバイル)で購入したスマホを格安SIMで使いたい場合、SIMロック解除が必要になる可能性があります。
たとえば、ドコモで購入したスマホをUQモバイルのSIMで使いたい場合、SIMロック解除をする必要があります。
理由は、UQモバイルのネットワークがauだからです。逆に、ドコモのネットワークを使っているIIJmio(みおふぉん)やLINEモバイルはSIMロック解除の必要がありません。

SIMロック解除ができないことも

SIMロック解除をしたいと思っても、解約後に機種残債を支払っていたり、機種購入日から日が浅いとSIMロック解除ができない場合があります。
SIMロック解除の条件については、各キャリアの公式サイトをご確認ください。

ドコモ:SIMロック解除の手続き
au:SIMロック解除対象機種の条件
ソフトバンク:ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除
Y!mobile(ワイモバイル):SIMロック解除のお手続き

ひとまず、一括で機種を購入していたら即日SIMロック解除可能、端末サポートなどで分割払いをしている場合は101日目以降にSIMロック解除が可能ということを頭に入れておきましょう。

SIMロック解除を行うタイミング

SIMロック解除を行うタイミングについて解説していきます。
1.乗り換えたい格安SIM事業者を決定
2.格安SIM事業者にて使用予定の機種が動作確認済みなのか、SIMロック解除が必要か確認
3.格安SIMで使用予定の機種がSIMロック解除可能か確認する
4.更新月であるか、更新月でなかったら解約後の解除料(違約金)が発生するか確認
5.SIMロック解除が可能なら、契約中にSIMロック解除を行うこと
6.MNP予約番号を発行(MNP予約番号には有効期限があるから注意)
7.格安SIMの契約、MNP移転

ポイントとしては、先に格安SIMのSIMカードが使えるようにSIMロック解除を行っておくことです。
先に解約をしてしまうとスマホが使えない期間が発生してしまうため注意が必要です。

SIMロック解除はできればWebで

SIMロック解除は店頭でしてもらうことが可能です。しかし、どのキャリアも手数料3,000円かかってしまいます。
Webから自分で行う場合、無料でSIMロック解除をすることができるので、できることなら自力で行った方がいいでしょう。

Web 店頭
ドコモ My DoCoMoにて申込み/無料 申込み可能/3,000円
au My auにて申込み/無料 申込み可能/3,000円
ソフトバンク My SoftBankにて申込み/無料 申込み可能/3,000円
Y!mobile(ワイモバイル) My Y!mobileにて申込み/無料 申込み可能/3,000円

SIMロック解除方法とSIMロック解除に必要な情報

SIMロック解除は原則として、SIMロック解除をする機種の契約者(購入者)本人が行わないといけません。
SIMロック解除に必要な情報は、SIMロック解除をする機種のIMEI番号や製造番号です。
確認方法は、電話をかける時の番号入力画面で「*#06#」と入力するとiPhone含むほとんどの機種で15桁の番号が表示されます。
機種によっては表示されないことがあるので、「設定」→「端末情報」などから探し出します。
「*#06#」の確認方法では、最後の「#」を押した瞬間に表示されるので、「ダイヤル」をタップしないようにしましょう。

IMEI番号が確認したら、各キャリアのマイページにログインをして必要事項を入力してSIMロック解除をします。
注意としてはiPhoneで修理履歴があるとSIMロック解除をしても、格安SIMで使えないことがあります。
その際は各キャリアのサポートデスクに相談する必要があり、正常にSIMロック解除ができるまで数日間要してしまいます。

まとめ

SIMロック解除は難しそうに思いますが、一度経験すれば次からは迷うことなく行えるはずです。
SIMロック解除が必要なのか、SIMロック解除をするタイミングに注意して、おトクにスマホが使える格安SIMにぜひ乗り換えてみてくださいね。
もっとも楽なのは今使っているキャリアと同じネットワークの格安SIM業者を探すことです。
今使っているスマホがauならUQモバイル、ドコモならIIJmio(みおふぉん)やLINEモバイル、ソフトバンクならY!mobile(ワイモバイル)がオススメです。

関連記事

-Android, iPhone, 格安SIM