Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュースや格安SIM・格安スマホの最新情報、キャンペーン情報をお届けします

Android iPhone スマホ 格安SIM

格安SIM、迷ったらUQモバイルがオススメ!?

2018/06/03

格安SIMを契約するのなら、どの格安SIM業者(MVNO)と契約をすればいいのか迷ってしまいますよね。どこで契約すればいいかわからなくなって、結局格安SIMを始められないという方もいるのではないでしょうか。
どのMVNOにもキャッシュバックや端末セットで安く契約ができるなどの特徴があり、思ったようなサービスを受けることができる格安SIM業者を選ぶことが必要になります。
今回紹介するUQモバイルは、格安SIMで懸念される通信速度やサポート面、価格面のバランスが良く、格安SIM業者選びに迷った際にオススメしたいMVNOサービスのひとつになります。
手持ちのiPhoneを使うことも可能で、これからiPhoneを使いたいという方でもiPhone 6/6sをセットで契約することが可能になっています。

UQモバイル公式サイト:iPhone 6/6sの価格を確認

UQモバイルの通信速度は格安SIM業者No.1!その理由は?

UQモバイルの通信速度は、他の格安SIM業者と比較しても平均34.4Mbpsとの調査結果が出ており、ウェブの閲覧はもちろん動画の視聴も十分な速度になっています。
速い通信速度のヒミツは、UQモバイルの回線がau回線を利用していることにあります。
UQモバイルはau回線を間借りしている一次回線で、auの弟分という位置にいます。
他の格安SIMを提供している業者はDoCoMoの回線を利用しているのがほとんどで、間借りしている回線をさらに間借りした二次回線という方法でサービスを行っている業者もあります。
格安SIMを提供している業者のほとんどがDoCoMoということは、それだけ利用しているユーザーも多く、思ったような通信速度が出ないことがあります。
UQモバイルでもネットを使う時間帯によっては満足の行く通信速度が出ないのは事実ですが、なるべく速い回線で安くスマホを利用したいという方にはこれ以上ない通信速度を実現している格安SIM業者といえます。

初めてでも安心の多様なサポート

UQモバイルのは、Web、メール、電話、店頭の4つで初期設定などのサポートが受けられます。
電話でのサポートはフリーダイヤルでかけることができるので、電話代を負担することなく疑問点を解決していくことができます。
また、UQスポット(UQ専売ショップ)では、店頭でサポートを受けることができ、新規契約も行うことができます。
UQスポットのメリットは、ショップスタッフと対面で疑問点や料金の説明を受けることが可能で、開通に関しても即日行うことができます。

UQモバイル:UQモバイル販売店舗検索

通話料が高い?

UQモバイルだけでなく、格安SIMを契約すると通話料が高くなるという印象があります。
通話料についてはどのSIM業者も似たり寄ったりな印象ですが、最近ではLINEでの通話が主流になっているのでそこまで気にしなくてもいいでしょう。
UQモバイルの通話料は、通話プランによるので下記をご参照ください。

↓通話プランプランS プランMプランL
おしゃべりプラン1回5分以内の国内通話が何度でもかけ放題
ぴったりプラン2年間無料通話最大60分/月
26ヶ月目以降30分/月
2年間無料通話最大120分/月
26ヶ月目以降60分/月
2年間無料通話180分/月
26ヶ月目以降90分/月

おしゃべりプランとぴったりプランの違いは、無料通話の使い方です。
おしゃべりプランは、5分以内の短い通話をよくするという方ならオススメのプランになります。
ぴったりプランは、5分以上の通話をよくするという方にオススメですが、通話時間が長くなればなるほどLINEを使うことになるでしょう。
なので、通話プランについてはおしゃべりプラン1択といえます。
なお、おしゃべりプランで5分を超える通話の場合、5分以降30秒20円の通話料が発生し、ぴったりプランの場合も無料通話を消化した後は30秒20円の通話料が発生します。

UQモバイルの月額は?

UQモバイルの月額は、1台目が1,980円(全割引適用時)からとなり、家族割を適用すると2台目以降が1,480円から利用することができるので、家族でまとめて契約するのもオススメです。
月額の概算は下記の通りで、SIMのみを契約した場合の料金となります。

プランS プランMプランL
 月額料金1年目1,980円/月
14ヶ月目以降2,980円/月
1年目2,980円/月
14ヶ月目以降3,980円/月
 1年目4,980円/月
14ヶ月目以降5,980円/月
家族割適用時
(2台目以降)
1年目1,480円/月
14ヶ月目以降2,480円/月
1年目2,480円/月
14ヶ月目以降3,480円/月
1年目4,480円/月
14ヶ月目以降5,480円/月
 データ容量
(翌月繰越可)
2年間最大2GB/月
26ヶ月目以降1GB/月
 2年間最大6GB/月
26ヶ月目以降3GB/月
 2年間最大14GB/月
26ヶ月目以降7GB/月
通話:おしゃべりプラン1回5分以内の国内通話が何度でもかけ放題
通話:ぴったりプラン2年間無料通話最大60分/月
26ヶ月目以降30分/月
2年間無料通話最大120分/月
26ヶ月目以降60分/月
2年間無料通話180分/月
26ヶ月目以降90分/

月額料金は、スマトク割およびイチキュッパ割適用時の基本料金で、購入月から14ヶ月目以降は+1,080円となります。
料金プランのオススメはデータ容量6GB+おしゃべりプランで2,980円で利用できるプランMになります。
プランSについてはデータ容量が少しもの足りない印象で、プランLだとよほどデータ通信を行う方以外はデータ容量を持て余してしまう可能性があります。
なお、全てのプランでデータ容量の追加購入が可能で、100MB200円、500MB500円となります。

(記載している全ての料金は税別になります)

UQモバイルの最低利用期間は2年間

UQモバイルにも最低利用期間があり、2年間の利用後に自動更新されます。
もしも、契約満了月の翌月以外に解約された場合は、契約解除料(9,500円)が発生してしまうので注意が必要です。
解約をするにはUQサポートへ電話にて連絡する必要があり、他社へ移転するMNPを希望する場合も同様です。
25ヶ月目に自動更新をされてしまうので、解約を希望するのなら早めにサポートへ電話連絡をして、いつまでに解約をすれば解除料が発生しないか相談しておきましょう。

月々5000円以上払っているなら2年間で3万円以上の節約が可能

今使っているスマホが月々5000円程度なら、2年間で3万円近く通信料が節約可能になります。
逆に毎月4~5000円の間なら無理にUQモバイルで格安SIMを契約する必要はないように思えます。
どうしても、DoCoMoやau、SoftBankの大手キャリアには通信速度が劣ってしまうので、数千円程度の節約ならそのままキャリアで契約し続けるか、MNPで他社に移転して特典を受ける方がおトクになる可能性は高いです。
その他、格安SIMへの乗り換えの基準としては、今契約しているキャリアの料金プランのデータ容量と格安SIMを契約する際のデータ容量を比較することです。
例えばauの場合、ピタットプランを利用して月1GB以下のデータ使用量なら月4,500円ほどで利用することが可能です。しかし、データを1GB以上使いたいという場合、UQモバイルのプランS(2GB)、プランM(6GB)を利用することで、月々の通信料を抑えながらデータ容量を増やすことができます。
スマホの利用目的のほとんどがデータ通信メインになっているので、データ容量に注目して乗り換えるかどうか検討してみてはいかがでしょうか。

UQモバイル公式サイト:http://www.uqwimax.jp/

関連記事

-Android, iPhone, スマホ, 格安SIM