Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

iPhone スマホ ニュース 新商品

Apple Watch Series3 大手三社の料金プランは?

9月13日に発表されたApple Watch Series3ですが、通話やデータ通信が可能なセルラーモデルを発売するということで日本の携帯大手3社もApple Watch向けの料金プランを発表しています。
3社とも今使っているスマホの電話番号をシェアする通信形態ですが、気になる通信費についてまとめていきます。

DoCoMoは「ワンナンバーサービス」として提供されます。
月額使用料500円のところ、2018年3月31日までの申し込みで180日間無料になります。
初回登録手数料500円も2018年3月31日までの申し込みで無料になります。
180日間を過ぎた場合、その月の残り日数は日割りで料金が発生します。
DoCoMo公式:ワンナンバーサービス

auは「ナンバーシェア」として提供されます。
月額使用料は350円で、2018年12月31日までに申し込むと6ヶ月間無料になります。
au公式サイト:ナンバーシェア

ソフトバンクは月額350円でセルラーモデルのApple Watchを利用できるプランを発表していますが、詳細についてはまだ不明です。
DoCoMo、auと同様に期間限定で無料になるキャンペーンも実施するとのことです。

大手3社を比較するとDoCoMoだけ、割高な結果となりました。
無料申し込み期間についてもバラつきがあるので、ひとまずソフトバンクの詳細がわかってから検討した方が良さそうといえます。

関連記事

-iPhone, スマホ, ニュース, 新商品