Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

Android iPhone ニュース

JAL国内線でWi-Fi無料化へ 利用にはGogoアカウントに登録が必要

JALグループ国内線のWi-Fi接続サービスが、期間限定にせず無料で提供することが発表されました。
2017年8月31日までが無料期間となっていましたが、好評につき、ずっと無料で提供することを決定したとのことです。
国内線では唯一の全クラス無料Wi-Fi接続サービスとなりますが、利用にはGogoアカウントが必要です。
また、Wi-Fi接続無料化に伴い、有料のWi-Fiパスを購入した方への払い戻しを受け付けています。
JAL:無料化にともなう機内Wi-Fiパス・クーポンの取り扱いについて

Gogoアカウントの登録方法

JAL国内線でWi-Fiを利用するには、インターネットサービスプロバイダGogoへ登録する必要があります。
登録は無料で、7つの項目を入力するだけで完了します。
搭乗前に登録をしておくことで、機内でスムーズにネットへ接続することができます。
一度Gogoへ登録をすると、次回も利用することができますが、退会したい場合は、Gogoのサポートページからメールかチャットで申出る必要があります。
Gogo:アカウント事前登録

Gogoに登録後は、機内でWi-Fi接続をONにし、ブラウザを起動すると専用ページにアクセスされ、ネットやLINEなどのアプリを利用することができます。
離陸後5分後から着陸の5分前までなら時間無制限でWi-Fiに接続できます。
また、JALアプリ(Android/iOS)のメニューからもWi-Fiに接続することが可能となっています。

JAL:国内線対象便を確認

『JALアプリ』ダウンロード

Android

iOS

関連記事

-Android, iPhone, ニュース