Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

Android スマホ ニュース

ホントに安くなるの?auから新料金プラン発表!

KDDI(au)は、7月10日にauスマホ向けの新料金プランを発表しました。
auからのビッグニュースとして発表された料金プランは、月々のデータ使用量に応じて料金が変動する「auピタットプラン」と、データ使用量の多いユーザー向けの「auフラットプラン」の2種類です。それぞれの料金プランは、7月14日から受付開始となります。

「auピタットプラン」は、月1GBまでのデータ使用量なら1,980円/月から利用することができます。その月のデータ使用量によって料金が変動し、最大の20GBを利用すると5,480円/月となります。
ただし、1,980円や5,480円といった料金にするには、「auピタットプラン(スーパーカケホ)」+「誰でも割」+「ビッグニュースキャンペーン」+「auスマートバリュー」4つ全ての条件を満たしている必要があります。
「auピタットプラン(スーパーカケホ)」+「誰でも割」のみだと、月々3,480円~となります。

詳細:au公式『auピタットプラン』

今のスマホの料金がどのくらい安くなるのか?

ここからは、どのくらいスマホの料金が安くなるのか簡単な計算をしていきます。
4G LTEのauスマホに、スーパーカケホ、データ5GB、LTE NET利用料の契約で月々約6000円程です。(割引サービスに誰でも割とauスマートバリューを適用)
新しい「auピタットプラン」には、スーパーカケホも含まれており、3G~5GBまでの利用で4,480円(全ての割引サービスを適用)となります。
約1,500円安くなっており、データ使用量を2GB~3GBに抑えれば更に安くなります。
もしも5GBを超えてしまっても、20GBまで5,480円となるので、いずれにしても安くなると言えます。
もちろん、auスマートパスなどのオプションに加入すればこの限りではないので、契約状況によっては大きな差は生まれないこともあります。

詳細:au公式『auピタットプラン・フラットプラン』

-Android, スマホ, ニュース