Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

Android iPhone PC ニュース

アプリ不要で猫アバター作成!CHARATより「ねこメーカー」公開

SNSなどのアイコンに使用するアバターを作成する「CHARAT(カラット)アバターメーカー」より、新サービス「CHARATねこメーカー」が公開されました。
アプリ不要のWebアプリとなっているので、PC・Android・iOSからブラウザ上で好きなパーツを組み合わせるだけでオリジナルのアバターが簡単に作成することができます。

「CHARATねこメーカー」PC・Android・iOS:
https://charat.me/

実際に作ってみよう!

「CHARATねこメーカー」を使用して、実際にねこアバターを作成する方法を紹介します。
ブラウザは公式サイトで推奨しているGoogle Chromeを使用していきます。
Androidの場合、標準ブラウザでも特に問題はありませんがWebアプリのレイアウトが崩れてしまうことがあります。

まずは、CHARATトップページから「ねこメーカー」を選択して、ネコアバターの名前を決めます。
名前は、アバターをダウンロードした際に表示されます。(全身をダウンロードした場合のみ)

各ボタンについて

①:耳や輪郭、眉毛などのパーツを表示させます。
②:①で各パーツを表示させるとサイコロが現れます。
サイコロは、ランダムで各パーツを組み合わせたアバターが作成されます。
なかなか決まらない時はランダムで作成して、それをベースにアレンジをするのもひとつの手です。
③アバターの作成を終了します。
④名前を変更します。
⑤アバター画像をアップロードすることで、復元することができます。
(2017年5月3日現在、こちらの環境のせいか、復元機能を使用することはできませんでした)

アバターをダウンロードしよう

(左)全身(右)顔アップ

アバターが完成したら、カメラマークのボタンをタップしてアバターをダウンロードしましょう。
全身と顔のアップを選ぶことができるので、アバターを使用したいSNSに適したものを選ぶといいでしょう。
ダウンロードした際のサイズは、全身と顔アップともに360×360となります。
正方形ですので、TwitterのアイコンやFacebookのアイコン、LINEのアイコンなどにそのまま使用することができます。
大きすぎるといった場合は、スマホの画像編集アプリでリサイズするといいでしょう。

アイコンに使用するパーツは今後も追加予定とのことなので、気になる方はTwitterなどで情報をチェックしましょう。
今回紹介した「CHARATねこメーカー」は下記のURLからご利用いただけます。

「CHARATねこメーカー」PC・Android・iOS:
https://charat.me/

CHARAT公式Twitterカラット:
https://twitter.com/charatme

関連記事

-Android, iPhone, PC, ニュース