Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

ニュース

野菜や乳製品が4時間以内に届く「Amazonフレッシュ」スタート

生鮮食品が最短4時間で配送される「Amazonフレッシュ」のサービスが東京都内の一部でスタートしました。
対象地域は、港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区の6区域となります。(順次拡大予定)
Amazonフレッシュ:http://www.amazon.co.jp/fresh

「Amazonフレッシュ」が取り扱いする商品は、野菜や果物、鮮魚や精肉、乳製品といった1万7000点以上の食料品の他、キッチン用品などの日用品も含めて10万点以上の商品を購入することができます。
また、契約農園から仕入れたての野菜や、その日の朝に加工した鮮魚を購入することもできる「新鮮市」の開催を週2回予定しています。

Amazonプライム向けのサービスとなっており、30日間の無料体験をした後は、月額500円で引き続き利用可能となります。
配送時間は午前8時から深夜0時までの間で、2時間~4時間の時間指定をすることもできます。
配送料は1回あたり500円となり、6000円(税込み)以上の買い物をすると配送料が無料になります。

スーパーなどで1週間分の食材などを買い込むと、両手にずっしりと重たい袋を自宅まで持って帰るのは一苦労です。
必要なものを自宅に居ながら注文ができる「Amazonフレッシュ」の今後の需要は高まっていくのではないでしょうか。

Amazonフレッシュ:http://www.amazon.co.jp/fresh

-ニュース