Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

Android iPhone PC PCアプリ ゲーム スマホ スマホアプリ ニュース 特集

迷ってる人は確認しておきたい ニコニコ動画 プレミアム会員のメリット・デメリットまとめ




日本を代表する動画サイトニコニコ動画。
無料会員登録をすれば、動画の視聴・投稿やニコニコ生放送の視聴をすることができます。
ニコニコ動画を利用している無料の一般会員の方は、1度くらいはプレミアム会員になろうか考えたことがあるのではないでしょうか。
今回は、ニコニコ動画でプレミアム会員になるメリット・デメリットをまとめていきます。

ニコニコ動画プレミアム会員のデメリット・月額料金が発生する

ニコニコ動画プレミアム会員の唯一のデメリットが月額料金です。
しかも、料金体系が支払い方法によってバラバラで、選択する支払い方法によっては割高になってしまう可能性があります。

クレジットカード払い

月額540円で利用できます。
最も安くプレミアム会員になることができる支払い方法です。
使用できるクレジットカードは
・VISA
・MasterCard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス(アメックス)
・ダイナースクラブ
海外発行のクレジットカードは、登録できない可能性があるそうです。
例えばVISAの場合、クレジットカードの裏面に記載されている発行会社が「三井住友カード株式会社」といったように日本国内で発行されているカードである必要があります。

クレジットカード払いのメリット・デメリット

メリット
クレジットカード払いの場合、毎月自動更新になるので、更新忘れがありません。

デメリット
・クレジットカードの発行会社により、対応しているクレジットカードでも使用できないことがあります。
・日割りが適用されないので、月末に登録した場合、その月の料金が発生してしまいます。
登録をする場合、月初に登録することをオススメします。

大手携帯キャリアまとめて払い

ドコモ・ソフトバンク(Y!mobile)・auの携帯電話、スマホの利用料金と一緒にニコニコ動画プレミアム料金が請求される支払い方法です。
クレジットカードと同様に月額540円で利用することができます。

携帯キャリアまとめて払いのメリット・デメリット

メリット
毎月自動更新となるので、更新忘れがありません。
デメリット
・キャリアによって機種変更をした際にプレミアム会員が解除される可能性があります。
(機種変更の際、各キャリアに問い合わせ要)
・Apple IDで支払う場合、月額720円と割高になってしまう。

WebMoney払い

クレジットカードを持っていなくても、コンビニで購入することができるWebMoneyでの支払いは手軽で便利です。
しかし、90日単位1,728円での支払いとなります。
1日あたり19.2円で、1ヶ月30日間で計算すると576円となり、クレジット払いや携帯払いより割高になってしまいます。

WebMoney払いのメリット・デメリット

メリット
・登録した日から90日間がスタートするので、始めたい時に始めることができます。
・クレジットカードを持っていなくても支払いすることができます。
デメリット
・期間終了30日前から行うことができる、継続手続きをしないといけない。
・料金が割高になってしまう。

PlayStation(R)Store・ニンテンドーeショップ払い

PlayStation(R)Vitaアプリ「ニコニコ」、ニンテンドー3DSソフト「ニコニコ」から登録することができます。
利用料金は両方とも90日間2160円となります。
1日あたり24円となり、1ヶ月30日間で計算すると720円で、Apple IDと同様の金額になってしまいます。

PlayStation(R)Store・ニンテンドーeショップのメリット・デメリット

メリット
ないに等しいと言ってもいいかもしれません。
挙げるとすれば、PCもスマホも利用できないお子様でもプレミアム会員になることができるといったことくらいでしょうか。

デメリット
・料金が割高になってしまう。
・期間終了30日前から行うことができる、継続手続きをしないといけない。

その他の支払い方法

ここまで、主要な支払い方法をまとめてきましたが、他にもPaypal、LINE Pay、モリタポでのプレミアムチケット交換といった支払い方法があります。
その他の支払い方法については公式サイトをご確認ください。
ニコニコ動画公式サイト:「プレミアム会員の料金支払方法」
ニコニコ動画公式サイト:「プレミアム会員登録ページ」

プレミアム会員のメリット「ニコニコ生放送」で配信ができる

恐らくプレミアム会員になる動機として最も多いのが「ニコニコ生放送」で配信がしたいということではないでしょうか。
ニコニコ生放送にこだわらなければ、YouTube Liveなどを利用すると、無料でストリーム配信をすることができます。
ニコニコ生放送をするメリットを簡単にまとめていきます。

ニコニコ生放送のメリット・専用ツールで簡単に配信ができる

難しい設定が不要で配信をすることができるツールNLE(Niconico Live Encoder)を無料で利用することができ、ツールを利用しなくてもブラウザ上でカメラのオンオフといったように簡単に配信をすることができます。
NLEの場合、「艦これ」などのブラウザゲームやPCゲームといったようなゲーム配信も、ウィンドウを指定するだけで簡単にできます。
据え置き機で配信をしたいと思った場合、別途キャプチャーボードが必要になっていましたが、今ではPS4の配信機能で簡単にゲーム配信もできます。

視聴者が集まりやすい

YouTube Liveはまだまだ認知度が低く、配信をしても視聴者が集まりづらい傾向にあります。
ニコニコ生放送の場合、配信するコンテンツにもよりますが、ある程度の視聴者が集まりやすい印象があります。
特に集まりやすいのはゲーム配信で、「艦これ」などのブラウザゲームでも、一定の視聴者を集めることができます。

ほぼリアルタイムで視聴者とのコミュニケーションがとれる

視聴者とのコミュニケーションは、視聴者から送られるコメントを読み上げたりすることで行えます。
ニコニコ生放送の場合、コメントラグがほとんどないので、ほぼリアルタイムで視聴者と会話をすることができます。
YouTube Liveの場合、コメントラグが30秒~1分以上発生してしまう為、コメントが配信者に反映されるまでかなり時間がかかってしまいます。

>>プレミアム会員に登録してニコ生を始める『ニコニコ動画』公式サイト

プレミアム会員のメリット・動画視聴が優遇される

ニコニコ生放送をしなくとも、プレミアム会員は動画視聴だけでも優遇されることが多いです。
例えば、24時と2時に割り込まれる「に~こにこど~が」のニコ割や、CMをOFFにすることができます。
また、アニメなどの公式ニコニコ生放送を優先して視聴することができるのもプレミアム会員のメリットです。

動画視聴のメリット・常に高画質で見ることができる

プレミアム会員になると、常に高画質、高音質で動画を視聴することができます。
一般会員の場合、平日の18時~26時の間と土・日・祝の12時~26時といったように、混雑する時間帯は低画質モードで視聴することになります。
また、一般会員の方が、低画質モードの時間帯に動画を視聴している場合、"ただいま混雑中のため、 低画質モード で再生します。【プレミアム登録】"といったようなサジェストも表示されたり、あまり気分良く見ることができません。
こうしたことから、一般会員向けに「エコノミー回避版」と称し、低ビットレート且つ、高画質になるよう工夫された動画をアップロードしてくれる動画投稿者も少なくはありません。

動画視聴のメリット・ニコニコ生放送を優先して視聴できる

アニメの一挙放送など、人気のニコニコ生放送を優先して視聴することができます。
一般会員の場合、視聴中に「プレミアム会員が入場しました」と表示されて追い出されることは少なくありません。
これは、かなりストレスに感じてしまうのではないでしょうか。
プレミアム会員になると追い出されなくなるのはもちろん、アーティストのライブでは、アンコールはプレミアム会員のみが視聴できるといったこともあります。

動画視聴のメリット・ニコニコ生放送のタイムシフト予約枠の増加

見逃したくないニコニコ生放送のタイムシフト予約枠をプレミアム会員なら30件まで増加します。
一般会員の場合10件までとなります。
また、一般会員がタイムシフト予約する場合は、事前に予約しておく必要があり、放送終了後にはタイムシフトを視聴することができません。
プレミアム会員だと、放送終了後でもタイムシフトを視聴することができます。

動画視聴のメリット・動画のダウンロード速度が早い

途中までスキップして視聴したい場合、動画のダウンロードを待たないといけません。
一般会員の場合、このダウンロード速度がかなり遅い印象があります。
プレミアム会員になると、動画のダウンロード速度が向上します。
しかし、時間帯によっては速さが実感できないことがあります。
プロバイダ側の問題がほとんどで、プレミアム会員になれば、ダウンロード速度自体は確実に向上します。

動画視聴のメリット・マイリスト登録枠の増加

気に入った動画をいつでも視聴できるようにお気に入り登録をするマイリストは、一般会員の場合、200件までの枠となっています。
プレミアム会員になると13,000件に拡張されます。
それに合わせて、管理しやすいようにフォルダも25個使用することができるようになります。

プレミアム会員のメリット・動画投稿に機能が追加

プレミアム会員になると動画投稿に一部、機能が追加されます。
2016年に仕様が変更になり、一般会員でも1.5GBまでのファイルサイズをアップロード可、ビットレート上限の無制限化といったように、プレミアム会員と同様に動画をアップロードすることができようなりました。

動画投稿のメリット・優先アップロード&タイマー公開機能

プレミアム会員は、混雑時でも優先されて動画を投稿することができ、タイマー公開機能で10動画まで予約することができます。

動画投稿のメリット・動画保存量が無制限

仕様変更でプレミアム会員の場合、1ヶ月9GBまでだった動画の保存量が無制限で保存しておくことができます。
一般会員の場合でも容量に関係なく50動画まで保存しておくことができます。
50本以上動画を投稿したい方には、メリットがあるといえます。

まとめ

月額540円でプレミアム会員になることで、ニコニコ動画を存分に楽しむことができます。
ニコニコ生放送で自身の番組を配信をしたい方は、どちらにしてもプレミアム会員に登録をしないといけません。
動画投稿を中心に行いたい方は、一般会員のままでもいいと思います。
一般会員のままでも動画を50本までアップロード可能で、これまでプレミアム会員限定だった動画説明文にHTMLタグの挿入もすることができます。
視聴中心の場合、マイリストの枠が増加したり、放送が終了したニコニコ生放送をタイムシフト視聴することができたりと、快適に楽しめるメリットが多いです。

下記の3つのいずれかに当てはまる方はプレミアム会員への登録がオススメです。

ニコニコ生放送で配信がしたい

常に高画質で動画を視聴したい

見たいニコニコ生放送が週に何本もある

>>日本最大級の動画サイト【niconico】公式サイト

-Android, iPhone, PC, PCアプリ, ゲーム, スマホ, スマホアプリ, ニュース, 特集