Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

ニュース

VRを利用した物件案内開始 ナーブ株式会社 東急リバブル株式会社

2017/03/27


ナーブ株式会社は、VRを利用した『VR内見™』システムを東急リバブル株式会社の賃貸仲介店舗3店舗に導入しました。


『VR内見™』は、店舗に居ながら複数の物件を専用端末『CREWL(クルール)』で内見することができます。
見えている映像は、接続されているパソコンに同じ映像が流れており、これを見ながら営業担当はお客にお部屋をナビゲートすることができます。

お部屋探しにかかる時間を大幅に短縮


実際に内見をする場合、鍵の受け渡しや移動時間などの手間がかかってしまいますが、その場で実際のお部屋の様子を確認することができるのは、借りる側にとっても、営業する側にとっても大幅な時間短縮をすることができます。
また、内見できる時間や天候に左右されることなく、QRコードを読み込むだけで複数の物件を確認することができ、日差しの入り具合等のベストなお部屋の状態をいつでも確認することが可能になっています。

導入店舗

現在の導入店舗は東京・神奈川の3店舗のみとなっています。

青葉台センター(賃貸)
〒227-0062 神奈川県横浜市青葉区青葉台1丁目10-1 青葉台東急スクエアNorth-4 1階

三軒茶屋センター(賃貸)
〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1丁目38-7 フォーラムN&N2階

横浜センター(賃貸)
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目1-8 エキニア横浜3階(EQUINIA YOKOHAM

-ニュース