Apprise

アップライズ - PC、スマートフォンを中心としたニュース

PC ニュース

Windows Media Playerに混乱!

2017/03/27

天皇陛下のおことばをWindows Media Playerで

宮内庁は2016年8月8日、公式Webサイトで「象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば」の動画を公開しました。
動画は、Windows Media Playerのみ再生できる「wvxファイル」での公開となり、スマホやMacでは再生することができない形式となります。
公開された動画に対してネットでは「なぜWMP?」と話題になり、Twitterでは「Windows Media Player」がトレンド入りするまでに至りました。

wmp3

wvx形式って?

ADSLといったブロードバンド創世記に普及した再生方法で、ダウンロードしたwvxファイルには動画のURLやサーバー情報などが格納されており、Windows Media Playerで開くと、その情報を参照し動画を再生する仕組みとなっています。
普及していた当時、ミュージシャンのPVやニュースといった様々な動画をストリーミング再生することができましたが、再生環境が限られてしまう点や、見なくなったファイルが溜まったり、久しぶりに見ようと思ったら見れなかったりと問題点も多く、2005年に登場したYouTubeやニコニコ動画といった動画共有サイトの普及により次第に見かけることがなくなってしまった形式です。

ネットユーザーの反応

光回線以前のネット回線を使っていたネットユーザーからは、「懐かしい」「宮内庁はWMP派」といった声が聞こえました。
ユーザーのネット環境に合わせて「1Mbps版」「300Kbps版」を選択することができる点は、当時では高速回線であったADSLを利用していたネットユーザーにとっては懐かしく感じることでしょう。
wmp4

今ではMacやスマホでも見れる!

Windows Media Playerのみ再生できるwvx方式ですが、VLCのような汎用メディアプレイヤーで再生することが可能となっています。
ダウンロードしたファイルをメモ帳で開き、URLを直接VLCに打ち込むことで再生することができます。
wmp1wmp5
リンク:宮内庁HP「http://www.kunaicho.go.jp/page/okotoba/detail/12

関連記事

-PC, ニュース